女性が活躍できる仕事!高収入の職業は

女性が活躍できる仕事で高収入の職業は?

今の時代は女性だって男性同様にお金を稼げる時代です。

年代を問わずに独立した稼ぎを作り出せる女性はとても

魅力的ですよね。

そんな女性の職業のなかでも特に高収入で安定した

稼ぎを作り出すにはどんな職業を選べばいいのでしょうか。

女性でも高収入が欲しいと思っている人必見です!

仕事の選び方はとても重要ですのでぜひ参考にしてみて

くださいね。

 

■女性の高収入の職業「医師・看護師」

需要が高く女性が活躍できる高収入の仕事といえば医師と

看護師は外せません。

特に高齢化社会で需要が伸びていること、

医師に関しては男性・女性などのくくりで収入が

下がることもありませんし、

出産や育児で一度抜けたとしてもいつでも活躍できる

職業です。

開業医になると1000万円以上の年収など女性の仕事の中では

断トツ安定しているといえるでしょう。

看護師も男性の人もいますが女性だからこその安心感もありますし、

女性の職業のなかでは高収入で年齢など関係なく働けます。

20代の若いうちは大きな総合病院で昼夜働き、

経験を積んだあとクリニックなどに転職する人も多いようです。

クリニックでも年収500万程度の収入になり、

夜勤などもないのでのんびりと働けます。

また看護師は介護施設などでも需要があるので

働き口が多いのも魅力です。

職業はやりがいよりもお金!男性の職業別年収ランキング前編20

 

■女性の高収入の職業「ファイナンシャルプランナー」

資産運用を含めたお金に関する個人のライフプランや

経済状況などを総合して結果を分析した上でより良い

ライフプランが送れるように的確なアドバイスをする職業です。

日本はお金に執着することをよしとしない文化はありますが、

ファイナンシャルプランナーならお金の専門家として

人の役に立つことはもちろん、

自分自身のスキルアップにも繋がります。

スポンサーサイト

1級から3級とあり3級は難難易度が高い資格ではないので

チャレンジしやすいのではないでしょうか。

今までは銀行員などの必須資格ではありましたが

今はファイナンシャルプランナーの資格をとり、

独立といった形でお客さんを取る人もいます。

独立してしまえば年収500万から1000万円も

夢ではなくなりますし、女性だからこそおすすめしたい職業です。

 

■女性の高収入の職業「弁護士・公認会計士・税理士」

士がつく職業はやはり女性の高収入の職業でも強いですね。

このなかでも弁護士が一番年収が高く1000万円クラスの

人も多いのだとか。男性・女性などの性別も関係なく働く

ことができる職業です。

スポンサーサイト

資格を取るまでは大変ですが、こちらも独立してしまえば

自分のペースで仕事を続けられること、

年齢なども関係なく仕事ができるので女性の高収入ワークとして

はおすすめです。大学で法学部を選考して学ぶ人も多いのですが、

なかには会社員を途中で辞めて弁護士を目指す人などもいるので、

弁護士の勉強をするのは後からでも遅くありません。

公認会計士や税理士なども独立・企業に属して働く、

確定申告などの部分的に働くなど、

必要用途に応じて仕事ができるといったメリットもあります。

 

■高所得の女性のの「准教授・大学のキャリア

弁護士の次に女性の職業のなかでは高収入の職業になります。

出産や育児で一時的に離れることはあるにしても、

日本で新たに定められた大学准教授という道もあり、

女性の長く勤めることができる職業としても注目が集まっています。

大学准教授は女性が目指す人が多く、

実際には自分の卒業した大学や関連性のある大学を選ぶ人が

多いようです。

年収でいうと500万~700万前後になり、

大学教授になるともっと金額もあがります。

 

■女性の高収入の職業「芸能人」

モデルさんや女優、歌手など芸能人も女性の憧れの職業であり

得れれば高収入が約束されます。

なかには月給制や歩合制によって給料の幅が大きく変わりますが

頻繁にテレビにでているタレントさんでも年収数千万の人もいるなど、

女性の仕事のなかではかなりの高収入です。

ただし、売れている期間は短いこと、

こちらは売れないと会社員のOLさんレベルの給料しか手にはいらないなどの

デメリットも…。

 

■女性の高収入の職業「ナイトワーク」

女性の高収入の職業には夜の仕事=ナイトワークもあります。

水商売といわれるものでキャバクラやガールズバーなどが該当します。

基本的には10代から20代の人が多いのですが、

銀座のママさんクラスになるともっと上の年代で数千万のお金を稼いでいる

やり手の人もいます。

最初は経験を積むために働きお客さんをつけていくことで収入があがっていきます。

ただし向き不向きがあり必ず稼げるとは言い切れません。

 

女性の高収入の職業は男性などと比較されることなくバリバリ働けるものであり、

企業に属するのではなく独立の道を歩んでいる職業に多いようです。

せっかく仕事をするならできるだけ高収入であることにこしたことはありませんよね。

たくさんの収入があれば旅行や美味しいもの、

欲しいものなどなんでも手に入りますし女性としての選択肢も増えるなど嬉しい

ポイントがたくさんあります。

スポンサーサイト

その他の記事

絶対失敗しない!彼女の男親への結婚の挨拶 必殺技TOP5

睡眠の質を劇的に向上させる!忙しい現代人のための睡眠改善方法

職業はやりがいよりもお金!男性の職業別年収ランキング前編20

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ