間違えるとフラれる!デートの場所を選ぶときの注意点

デートの場所を選ぶときの注意点

遊園地・動物園・水族館・映画館・公園・海・夜景など、

今ではネット検索や雑誌などを見れば、

おススメのデートスポットがすぐに見つかります。

ただ、デートの回数や二人の親密度によっては、

気を付けなければならないポイントもいくつかあるので、

デートの場所を選ぶ時の注意点をまとめてみました。

画像参照http://osharenaseikatsu.info

付き合う前のデートは慎重に

すでに付き合っている男女であれば、

夜景のキレイなスポットや高級なレストランであっても

楽しめると思います。

しかし、付き合う前にいきなりイチャイチャしている

カップルが多いような場所や、

緊張感あふれるレストランはNG。

周りの雰囲気に気を取られてしまったり

予算やマナーのことを考えすぎたりして、

なかなかデートを楽しめなかったりします。

相手に喜んでもらいたいという気持ちから

素敵なデート場所を選ぶことも大切ですが、

まだ深い関係性になっていないうちは、

リーズナブルで気軽な場所に行くのがおススメかもしれません。

画像参照http://mote-dan.com/3115.html

また、いきなり自分の家に誘うのも

避けた方が◎体の付き合いが目当てなの?

と勘違いされる場合もありますので、

付き合う前のデートは必ず外を選びましょう。

 

食事する場所も気を付けて!

食事やお酒を気軽に楽しめることもあって、

社会人のデート場所に挙がりやすいのが

「居酒屋」です。

もちろん相手に何を食べたいか聞くことが一番ですが、

「○○さんの好きなものでいいよ」

と言われた時が一番困りますよね。

でも、自分が好きだからといって、

エスニック料理や激辛料理のお店は避けた方が

無難だということを心に留めておきましょう。

また、居酒屋では煙やたばこのニオイが付きますので、

せっかくのデートだからとおしゃれしていって、

お気に入りの洋服にニオイが付いてしまっては落ち込みますよね。

画像参照http://osusoku.com/25387.html

また、時々お座敷の場所もあり、

靴下に穴が開いていた!なんてことにならないように、

靴下もしっかりとチェックしておきましょう。

なので、デートの前日までには、

どんな場所で食事をするかお互いに共有できるといいですね。

 

もちろん情報収集が大切!

相手がどんなところが好きなのか、

しっかりリサーチしましょう。

相手のことを知らなければ、

全然見当違いのデート場所を選びかねません。

デートの約束ができたら、

会話の中から相手が好きそうな場所をピックアップ。

その後、あなたが行ったことのない場所であれば、

ネットや雑誌、口コミを見てみましょう。

SNSなどの口コミであれば、

結構リアルだったりします。

実際に行ってみたら微妙だったという風にならないためにも、

なるべく情報収集することをおススメします。

その他の記事

デートができる誘い方はコレ!

モテる?モテない?ラインはここにあった!

恋人とケンカした!!けど気まずい!できるだけ早く仲直りする方法!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ