iPhone補償比較!docomoとAppleCare正解は?

iphone-248906_1280

 

iPhone6s が発売されましたが、

お目当てのカラーや容量の在庫がなく

まだ手に入ってないよ〜って方も多いようです。

 

特に新色のローズゴールド

64GBモデルは人気のようで

今からの予約だと10月中の入手は

難しいかも、、、なんて

ショップの店員さんも言ってました。

 

 

じゃあ、予約で待ってる間に

できる準備はしておきましょうってことで、、、

今回は docomo の iPhone向けの補償

「ケータイ補償サービス for iPhone」と

Apple の「AppleCare for iPhone 」の

2つを比較してみたいと思います。

他キャリアも一緒にご紹介しようと

思ったのですが、今回はわかりやすく

docomoに絞って比較していきます。

他キャリアの人、ごめんなさい。

 

 

私もあまり意識していなくて、

比較するまで似たようなものかと思ってました。

意外と内容に違いがあるんですね。

 

この「違い」を確認して契約前に

決めておけば、いざ契約という時に

スタッフに迫られて慌てて決めるのではなく、

自分に合った補償サービスを契約することができます。

 

 

 

iPhone 補償比較!docomo と AppleCare 正解は? 〜比較表〜

 

APPLECAREdocomo

 

では、簡単に2種の価格とサービス内容について、

簡単にまとめてみましたのでご覧ください。

 

 AppleCare+ for iPhone  docomo ケータイ補償サービス
月額料金  月額666円  月額810円
2年間合計  15,984円  19,440円
自然故障  無償対応  1万1880円で交換機をお届け
破損・水濡れ 1万1800円で修理または交換  1万1880円で交換機をお届け
紛失・盗難       ×  1万1880円で交換機をお届け
補償回数  2年間に2回まで  1年間に2回まで
電話サポート       ◯        ×

 

 

iPhone 補償比較!docomo と AppleCare 正解は? 〜どちらも似たサービス内容〜

 

料金は若干 docomo の方が高いですが

後ほど説明する「盗難・紛失」以外は

対応、サービスはどちらも似ています。

 

じゃあいざ割れたらどーするの?

ってところが気になりますが、

どちらもホームページから申請して交換機を送ってもらい、

破損品を返送する流れとなります。

docomoなら、フリーダイヤルからも申し込み可能です。

 

index_img_01

出典:https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/support/delivery/

 

交換機はdocomoの場合「リフレッシュ品」となりますが、

AppleCare は「新品交換」もあるそうです。

確約はされていないので、新品ならラッキーってところでしょうか。

 

サービスを受けることができる回数は

docomo にメリットがあります。

不安で不安で、、、という方は docomo をおすすめします。

 

自然故障はメーカー保証が1年ありますが、

AppleCare はメーカー保証自体を2年に

引き延ばすことができますので、自然故障が心配な方は

少し安い AppleCare が良いかもしれません。

 

ただし、決断するのはまだ早い!

次に説明する「盗難・保証」について

しっかり考えてから決断してください!

iPhone 補償比較!docomo と AppleCare 正解は? 〜紛失・盗難〜

fright-241435_1280

最後になりましたが、個人的に一番差が大きいと思うのが

「紛失・盗難」の対応の有無ではないでしょうか。

 

もちろんガラスが割れた!とかは良く聞きますし

最も心配されるところかとは思いますが、、、

 

無くしたらどーします?

 

電車で座っていて立つ時にポロっと。

 

トイレに置き去りに。

 

カラオケボックスの椅子の隙間に。

 

思いつく紛失シュチュエーションは数知れず、

それはそれは悲惨な結末が待ってます、、、

 

 

 

毎月数百円しか端末代を払ってないように思いますが、

端末代金って24回分割で買いますよね?

 

「月々サポート」の割引が入って

数百円で済んでるだけで、

実際は毎月3,000〜4,000円程度必要なんですね。

 

端末を紛失してしまったら

また新しい端末が必要なわけですが、

そうなると「紛失したiPhone」と

「新たなiPhone」の2台分の端末代金が必要です。

合計で7,000〜8,000円ですね。

 

もちろん、契約当初の「月々サポート」は

適用されますが

毎月5,000円程度の端末代金を

2年間支払い続けることになります、、、

 

ね、、、恐ろしいでしょ?

 

 

 

まとめ

 

結論としましては、

補償なんていらねーぜ!って男前?な方はさておき、

docomo で iPhone6s を契約し、

なおかつ安心を手にいれるならば、

docomo の「ケータイ補償サービス for iPhone」を

チョイスしてください!

 

AppleCareにはその他手厚いサポートもありますが、

使わない人がほとんどです。

 

私の見解としましては、

ガラスを割ってしまう確率と同じくらい

紛失・盗難の可能性は高いです。

 

 

購入日から14日以内しか加入できませんので

悩むなら入っておきましょう。

不要になったら解約もできますので。

入会初月は無料ですし^^

 

 

 

ただ、、、

 

 

 

それにしても、もう少し安くならないもんですかねぇ。。。。

 


この記事がお役に立てたなら、こちらの記事もおすすめです。

iPhone6なら絶対おすすめ本気で使う無料カレンダーアプリ

Apple Watch の欠点を克服!OS 2 対応スタンドを使ってみた

AppleTVでできること!超絶ヤバい便利さにドハマリ確定!

iPhoneでおサイフケータイが使える!? SONY本気の腕時計

新型 AppleTV 2015 はゲームがヤバい! WiiU越えか?

iPhoneにおすすめ!無料カーナビアプリで秋の行楽ドライブ

中古で安いMacをかしこく買えば、新品の半額も夢じゃない!?

新型 AppleTV 2015 気になる発売日&価格は?

 

 

 

One Response to “iPhone補償比較!docomoとAppleCare正解は?”

  1. […] | 電魂 -denkon.net- denkon.net/apple-6-1701 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ