コレステロールを下げるためにはどんな食事いいの?

様々な生活習慣病を引き起こしてしまう

 

コレステロールの増加。

 

今回は、そんなにっくきコレステロールを下げるための

 

食事方法についてご紹介していきたいとおもいます。

 

●コレステロールを下げる食品~青魚~

 

では早速ですが、

 

コレステロール(悪玉コレステロール)を下げる食品を、

 

ご紹介していきたいとおもいます!

 

ぜひ積極的に摂っていきましょう♪

 

まず第一に、青魚です。

 

出典:yazuya.com

 

これはもう、様々な健康番組だったり雑誌でも取り上げられているので、

 

ご存知の方も多いかもしれませんね。

 

青魚の何がいいのかというと、DHAとEPAです。

 

これらは実は、体内では作り出せないといわれているんです。

 

ですので、積極的に摂りいれるべき食品なんですね。

 

スポンサーリンク

 

DHAとEPAは悪玉コレステロールを下げてくれるだけではありません。

 

実は、善玉コレステロールを増やす働きも期待できるんですよ!

 

ちなみに国の厚生労働省でも、

 

1日に1000mg以上の摂取をおすすめしているんですよ。

 

サンマやイワシにアジ等など、

 

煮物にしても、塩焼きにしてもなんでもオッケイ!

 

旬の青魚を積極的に摂りいれた食事をしていきましょう♪

 

魚は苦手…なんて方は、

 

最近ではサプリメントでも多くの健康食品メーカーから発売されています。

一度ドラッグストアー等を覗いてみてくださいね♪

 

●コレステロールを下げる食品~トマト~

 

続いてご紹介するのは、お野菜のトマトです。

 

 

トマトの何がいいのかというと、トマトの赤さ。

 

この赤さは、「リコピン」によるもの。

 

リコピンは、一度は耳にしたことがある人も多いですよね。

 

リコピンは、善玉コレステロールを増やしてくれます。

 

善玉コレステロールは、

 

動脈硬化の原因となる血中コレステロールを

 

減らしてくれる働きが期待できるんです。

 

ですので、積極的に摂っていきましょう。

 

ただ、実は難点もあり、

 

善玉コレステロールを増やすには、

 

毎日トマト1.8個分をとらなくてはなりません。

 

これは中々大変…。

 

ですので、トマトジュースだったり、

 

青魚同様にサプリメントを利用したりしていきましょうね。

 

スポンサーリンク

 

●食事だけではなく、生活習慣も意識することが大切です♪

 

いかがでしたか?

 

上記の食品を積極的に摂ることで、

 

コレステロール値を下げることが期待できます♪

 

ですが、ここで一つ注意。

 

上記の食品を積極的に摂るだけでは、

 

NGだということをお忘れなく。

 

というのも、例えばタバコです。

 

出典:bmoo.net

 

タバコは活性酸素を発生させます。

 

これはすなわち、血液中の悪玉コレステロールを

 

酸化させてしまうんです。

 

そしてそれだけではなく、

 

タバコは肝臓にある酵素に影響を与えてしまいます。

 

このことにより、コレステロールそのものを

 

増やしてしまう危険があるんですね。

 

せっかくコレステロールを下げる食品をとっても、

 

元も子もありませんよね…!

 

ですので、まずは禁煙から始めてみるのもおすすめですよ。

 

又、ウォーキングなどの有酸素運動も取り入れてみましょう。

 

有酸素運動をすることで、脂肪を燃焼させることが大切です。

 

これにより、中性脂肪を減らす効果が期待でき、

 

結果として悪玉コレステロールを減らして

 

善玉コレステロールを増やすことができるんです。

 

いずれにしても、生活習慣と食生活。

 

このバランスが取れて初めて、

 

コレステロールを下げることが出来るんですね♪

 

スポンサーリンク

 

その他の記事

身体にいいのは知ってるが、オリーブオイルはどんな効果

どの方角が縁起がいい?枕の方角とは?

片付けが苦手な人必見!断捨離の方法を紹介します!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ