クリスマスはローストビーフをアルミホイルで簡単に作っちゃおう♫

もおすぐクリスマスです!

クリスマスはお家でパーティー!♫

large

weheartit

 

なんて方は多いのではないでしょうか??

どんな料理を作ろうかな〜と考えているそこのあなた!

簡単にローストビーフを作って家族みんなに喜ばれるメニューはいかがですか??

スポンサーリンク

 

 

8/18放送の日テレ系「あのニュースで得する人損する人」では、

たけだバーベキューが簡単に出来るローストビーフの作り方を紹介していましたよ♫

75714d4b404788dcfd6061bf97cd0a2f

pinterest

 

それは、どの家庭にもあるオーブントースターとアルミホイルを使った
レシピなんです♫

作り方は本当に簡単!

テレビでは
安い輸入牛肉から作っていました!

しかし、テレビ出演者の方々も
みな美味しいと好評でした!

これは私も真似して作ってみたいレシピだなーと思い、作ってみました!

普段はフライパンを使ったり、調理器具を使っていましたが

今回、アルミホイルを使ってローストビーフを作ったので

洗い物が少なくて済みます!!!

large-1

tenki.jp

なので、あまり時間がない時でも作れそうですよね★

アルミホイルで簡単に作れるなんて、
ぜひ作ってみたいと思いませんか?★♫

 

 

 

 

こんなに美味しいローストビーフがアルミホイルで簡単にできるなんて驚きました♫

☆材料☆

牛もも肉 塊1
おろしニンニク 小さじ1
塩・黒コショウ 少々
タマネギ 1/4
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

ポイントとして、

牛肉は焼く前に常温に戻しておくことが重要です!!!

しかし、夏場は細菌が繁殖しやすいです!

常温に置きすぎることには注意しましょう。

①牛もも肉に下味をつけます

塩と黒胡椒を全体に振ります

おろしニンニクを全体に塗りこみます

おろしニンニクはチューブのものの方が塗りやすくてオススメですよ

② アルミホイルを30cm〜35cm程度の長さに切分ります

分量の玉ねぎの半分を真ん中にひき、

その上に下味をつけた肉をのせます。

その上に残りの玉ねぎをのせます

③ アルミホイルで肉を包みます

この時ピチピチに包むことがコツとのこと。

ゆるく包んでしまうと、空気が入り

その分熱が伝わりにくくなります。

しかし、重なりすぎても熱の伝わり方にムラが出てしまうので、

なるべく重なりが少ないようにぴったりと肉を包み込むようにしてください。

最初に長い面の両側から真ん中へ向かって閉じ、

短い面の余りをくるくると肉へ向けて巻き込んで

きつく肉を包みます。

④ 1000Wのトースターの天板に肉をのせ、15分加熱します。

加熱後10分トースターの扉は開けずに余熱で肉へ火を入れます。

⑤ 火を通し終わったアルミホイルから肉だけを取り出します。

アルミホイルに残った玉ねぎと肉汁の上に分量の酒と醤油をかけます。

それをトースターで3分間加熱しソースを作ります。

⑥肉を食べやすい厚さにスライスして、ソースをかけたら完成です!

ぜひあなたもアルミホイルで簡単にローストビーフ作り♫
お試しあれ〜♫

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ