暑い夏にあったら嬉しいひんやりグッズ!

毎日暑くて嫌になりますね。

 

少し動いただけでも、どっと汗が噴き出るほど。

 

こんなに暑いときに少しでも仕事や

 

家事などが行動しやすくするために

 

涼しく感じることのできる

 

ひんやりグッズを紹介して、

 

みなさんの暑さの軽減のお手伝いをしたいと思います!

 

さまざまなひんやりグッズを紹介

 

 

よく見かける首につけて

 

ひんやりを感じることのできる

 

スカーフ。

 

5分ほど水につけて置くだけで

 

首元をひんやりさせてくれるスカーフ。

 

繰り返して使えるので経済的ですね。

 

スプレーなどをかけてタオルや

 

服を涼しくするものも!!

 

一瞬で-30℃を体験できるスプレー。

 

タオルや服に吹きかけると、

 

冷たい冷気が出て、氷が出来るスプレーです。

 

熱中症対策にもなりますね。

 

メントールの成分が最大限入っているスプレー。

 

これを服にかけると、汗をかくたびに

 

涼しくなります。

 

この涼しく感じる時間は1時間ほどは持つようです。

 

ぎゅうぎゅうの電車に乗るお父さんにどうでしょうか。

日傘なんですが、

 

体感温度を10℃下げる日傘と言われているもの。

 

この日傘は体感温度を10℃下げ、

 

紫外線も99パーセント以上カットしてくれるという優れもの。

 

体感温度も下げてくれて、

 

紫外線もかなりカットしてくれるなんて

 

女子にはありがたいですよね。

 

でも少し値段がお高めではありますが、

 

毎日使うのであればいいのではないでしょうか。

団扇なんですが、

 

ステンレス製のもので、

 

水につけてから、冷凍庫で約20分間

 

凍らせてから使うものだそうです。

 

仰いだときに、冷たい風が起きます。

寝苦しい夜に使うアイスノンは

 

あればとても便利ですよね。

 

寝ずらい時だけでなく、

 

熱が出た時も使えますよね。

寝具が冷たく感じると寝やすいですよね。

 

冷たく感じる敷きパットがあれば、

 

体がひんやりして気持ちよくて

 

寝苦しい夜も気持ちよく寝ることができますよね。

 

先ほど紹介したアイスノンと合わせて

 

使うとより効果がありますよね。

フローズンやシャーベットが

 

簡単に出来るものがあります。

 

冷凍庫に入れておいたカップに好みのドリンクを入れて、

 

1分~2分手でモミモミするだけで

 

フローズンやシャーベットができ、

 

冷たいスイーツを味わうことができ、

 

涼しくなれますね。

 

みなさん、どうでしたでしょうか。

 

欲しくなるものひとつでもありましたでしょうか。

 

これだけ暑い日が続くと出掛けるのも

 

嫌になりますが、こういうグッズを

 

買ったら試して

 

涼しく過ごすことができたら

 

出掛けるのも少しは楽しくなりますよね。

 

ぜひ一度気になるものがありましたら

 

試してみてください。

 

その他の記事

人気のかき氷を食べに行こう

女子会にビアガーデンに行こう!

アースカラーをファッションに取り入れよう

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ