風邪の季節が到来!あなたは大丈夫?本当に効果のあるマスクの使い方とは!

1211228top

 

最近本格的に寒くなってきましたね・・・

 

朝と夜は布団に包まっておかないと

身震いするくらいの気温になってきました。

 

この時期に気をつけておきたいのは

風邪をひかないようにすることですね!

 

風邪をひかない対策は

皆さん意識されているでしょうか?

 

体を冷やさないようにする・・・

免疫機能を上げる食べ物を食べる・・・

 

などなど色々あると思います。

 

その内の一つに

「マスクをする」

ということがありますね!

 

マスクをする意味ですが

皆さんはどういう認識でしょうか?

 

「そんなの他人からウイルスをもらわない為じゃないの?」

 

実は違うのですね!

 

今回はマスクの正しい使い方や

マスクをする本当の意味について

製薬会社に現役で勤めている私が

紹介していきましょう!

 

風邪になった時に使う薬の使い方に関しては

下記の記事を参考にしてください!

 

薬の疑問を徹底解説!食後、食前など薬を飲むタイミングって重要なの?

薬の疑問を徹底解説!症状が治ったら自分で飲むのを止めても大丈夫??

薬の疑問を徹底解説!病院でもらえる薬って使用期限はあるの?

薬の飲み方徹底解説!子どもが嫌がらずに薬を飲む方法とは??


images

 

風邪の季節が到来!あなたは大丈夫?本当に効果のあるマスクの使い方とは!

マスクはウイルスを防ぐことができない?

 

マスクの生地は風邪のウイルスが通り抜けてしまうので、
ウイルスのブロックをする効果はありません。

 

風邪用や高密度素材のマスクでも、

ウイルスは中に入ってしまいます。

 

意外ですね。

 

中にはウイルスを通さないマスクもあります。

 

メディコム【MEDICOM】 セーフマスク N95マスク ダックビルタイプ≪1箱/20枚≫〔ウィルス・PM2.5対策〕
メディコム【MEDICOM】 セーフマスク N95マスク ダックビルタイプ≪1箱/20枚≫〔ウィルス・PM2.5対策〕

 

上記のようなマスクです。

 

これは病院などの医療機関でも

使われているマスクになります。

 

粒子物質を95%以上通さない事から

N95という名前が付けられています。

 

元々は工場で使われていましたが、

結核などにも効果があったため医療機関で

使用される事になったマスクです。

 

ただ日常生活で使えるマスクでは

ありませんね。笑

 

なので従来あるマスクを私たちは

使用するしかありません。

 

「ウイルスを通すのだったら予防効果はないのでは?」

 

実はウイルスを通しても

風邪を予防する効果がマスクにはあります。

 

どういう事なのか?

 

次の項目で見ていきましょう。

 

kaze

 

風邪の季節が到来!あなたは大丈夫?本当に効果のあるマスクの使い方とは!

風邪予防効果はあるの??

 

ウイルスは通してしまうのですが、

実は風邪予防の効果はあるのです。

 

そもそも風邪のウイルスは

乾燥している環境を好みます。

 

逆に湿気が高い環境には

弱いという性質があります。

 

マスクはつける事によって、

呼吸に湿度を保つ事ができます。
温度も上昇しますのでマスクを

通して吸う空気にはウイルス予防の効果があるのです。

 

マスクをつけないで呼吸をすると、

乾燥した空気とともに

ウイルスが体内に入ってしまいます。

 

乾燥した空気はウイルスが

一番元気になる環境なので

体内での活動も活発になってしまうのです。

 

それを防ぐ意味でもマスクをつける事は

意味のある風邪予防になるのです。

 

ただし、

マスクも正しい使い方をしないと

効果が弱まってしまいます。

 

マスクの正しい使い方とは何なのか?

 

次の項目で見ていきましょう。

風邪の季節が到来!あなたは大丈夫?本当に効果のあるマスクの使い方とは!

マスクの正しい使い方は??

 

マスクの使い方ですが、

実は7割ほどの人が使い方を

間違っていると言われています。

 

風邪をしっかりと予防する為にも

マスクの正しい使い方を詳しく見ていきましょう。

 

①口と鼻をしっかりと覆い隙間を作らないこと

 

空気が出入りする隙間が大きいと

乾燥した空気がマスクを通さずに入ってきます。

 

そうなると湿気を高く保つ事ができなくなるのです。

 

生き苦しいので鼻の部分を避けながら

マスクを着用する人もいますが

そうするとマスクを付ける意味が

半減してしまいます。

 

ウイルスが元気な状態で入ってこないように、

人ごみや風邪をひいている人が近くにいる場合は

我慢して鼻までマスクをして湿度の高い

空気を吸っている方が賢明ですね。

 

最近はマスクの上部に針金が入っており

鼻の形に合わせて固定できる物もありますね!

 

②マスクを外す際はウィルスが付着している可能性があるため表面は触らない

 

マスクを外す時は気にせず触る人もいるかと思いますが、

このことは風邪を引きやすくする要因になります。

 

マスクの表面には外部からの

ウイルスが付いている可能性が高いので、

できるだけ紐の部分を持って

取り外しをするようにしましょう。

 

もし触ってしまった場合は

石鹸で手洗いをすることをオススメします。

 

 

③長時間の着用は避ける

 

マスクを使って呼吸をしていると

マスク内にウイルスを

どんどん取り込んでいる状態になります。

 

またウイルスを多く含む鼻水や痰が付いてしまうと、

症状をより悪化してしまうことがありますので、

できるだけ長時間の使用は避けるべきです。

 

風邪予防のマスクは使い捨てが

基本となっています。

 

マスクが50枚や100枚入りで

発売されているのは

できるだけどんどん使って欲しいからなのです。

 

具体的な時間は人それぞれですが、

咳や鼻水が頻繁に出る人は1〜2時間に一回は

交換する方が良いでしょう。

 

 

④咳や鼻水が出ている人に優先的に使ってもらう。

 

風邪をひいていない人はマスクに

風邪の予防効果を期待するでしょうが、

咳や鼻水が出ている人が近くに居たら、

自分が付ける分のマスクを優先して

提供するようにしてください。

 

ウイルスは空気感染や

飛沫感染する物がほとんどです。

 

(飛沫感染・・・飛沫(細かい唾液)を介してウイルスが感染する事です。)

 

マスクはウイルスの飛び散りを

防ぐ効果は比較的高いので、

自分の風邪予防という観点でも

効果があります。

 

なので、もし周囲に風邪をひいて

マスクをしていない人がいる場合は

優先的にマスクを提供するようにしましょう。

 

 

まとめ

 

マスクを使うメリットは

多いにあります。

 

なので少しでも体調が悪い人や

人ゴミによく行く人は

しっかりとマスクをつけるようにしましょう!

 

マスクを付ける際は

きちっと正しく着用するように

してくださいね!

おすすめ記事はこちら!

薬の疑問を徹底解説!食後、食前など薬を飲むタイミングって重要なの?

インフルエンザの予防接種の時期 2015年はいつからが効果的?

薬の疑問を徹底解説!症状が治ったら自分で飲むのを止めても大丈夫??

薬の飲み方徹底解説!子どもが嫌がらずに薬を飲む方法とは??

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ