薬と漢方薬の違いは?どっちが効くのか選ぶ基準など疑問を徹底解説

普段病院からもらえる薬には

様々な種類があります。

 

その中で漢方薬をもらった経験が

ある人はいるのではないでしょうか?

 

普段もらっている薬と漢方薬は

なんとなく違う気はしますが、

明確な違いを聞くことはあまりないかもしれませんね。

 

医者や薬剤師からの説明はあっても

飲み方や効果についてがほとんどだと思います。

 

なので今回は普段疑問に感じている

薬と漢方薬の違いについて

製薬会社勤務の私が紹介していきましょう!

 

他の薬の疑問については下記の記事を

参考にしてくださいね!

薬の疑問を徹底解説!食後、食前など薬を飲むタイミングって重要なの?

薬の飲み忘れが多い人は必見!製薬会社員が教える飲み忘れない方法とは?

薬と漢方薬の違いって何?普段感じる薬の疑問を徹底解説します!

そもそも漢方薬って?

 

「漢方薬」と聞くと何か薬とは違う

サプリメントみたいな感じがしますが、

れっきとした「薬」に分類されます。

 

数種類の生薬(自然物)を配合した物を

漢方薬と呼んでいますね。

 

私たちが薬局や病院でよく目にするものは

「西洋薬」と言われており、

漢方薬と同じ「薬」の一つに分類されています。

 

漢方薬と聞くと中国から伝わった物だと

思う人も多いかと思いますが、

実は日本にも古来から存在していました。

 

そこに中国や韓国の医学が融合し、

現在の漢方の形になったのです。

 

元々風邪などを引いた時に

薬草を煎じて飲んでいたことが

漢方薬の始まりだと言われています。

 

風邪はできればひきたくないですね・・・

風邪の引き始めには「卵酒」がオススメ?バカにはできないその効果とは!

風邪の予防の為に覚えておきたい!ビタミンの種類や効果を徹底解説!

 

最近では様々な症状に漢方薬を

使う機会が増えてきたかと思います。

 

では西洋薬と漢方薬の違いは

どのような物があるのでしょうか?

 

次の項目で紹介していきます。

 

kanpo

 

薬と漢方薬の違いって何?普段感じる薬の疑問を徹底解説します!

漢方薬と西洋薬の違いとは?

 

漢方薬と西洋薬は同じ薬として

扱われていますが、

根本的なあり方に大きな違いがあります。

 

その違いは下記の通りになります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西洋薬・・・一つの症状を治す

漢方薬・・・一つの症状だけでなく体全体の状態を改善する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

例えば、一人の患者が「咳」で悩まされている時、

西洋薬は「咳を止める事」に重点をおきますが、

漢方薬は「咳を止める為に、咳が起こっている体の状態」に

重点を置きます。

 

漢方薬は体全体のバランスを整える事で

症状の改善を目指しているのですね。

 

それに対して西洋薬は

体の状態はひとまず置いといて

とにかく咳を止める事だけに

重点を置いているのです。

 

なので西洋薬の方が

即効性はあると言われています。

 

漢方薬は体全体のバランスを整えるので

しっかりと効果が出るのに

時間がかかってしまうのです。

 

こう書くと西洋薬の方が

優れているような気もしますが、

必ずしもそうではありません。

 

西洋薬と漢方薬に優劣はあるのか?

 

次の項目で見ていきましょう!

薬と漢方薬の違いって何?普段感じる薬の疑問を徹底解説します!

漢方薬と西洋薬はどちらが良い?

 

 

先ほども書きましたが

西洋薬は症状を抑える分には効果が早いので、

とにかく症状を治したいという人には

西洋薬の方が優れていると感じる事はあります。

 

ただしあくまで症状を抑えただけなので、

根本的な解決にはなっていません。

 

それに対して漢方薬は症状を抑える為に、

その原因となっている体全体のバランスの乱れを改善するので、

根本的に症状を治す事ができるのです。

 

したがって西洋薬は一時しのぎになることが多く、

その場は乗り切れたとしても、

また同じ症状を繰り返す可能性があります。

 

ただその場限りでいいからとにかく症状だけを止めたい!

という状態になることもあると思います。

 

その時には西洋薬が適しているのです。

 

なので、西洋薬と漢方薬のどちらが

優れているかは一概には判断することはできません。

 

その時の症状やあなたの状態によって変わってきますので、

自分が理想とする治療を、

医者と相談して決める事をお勧めします。

 

「効果に関しては分かったけど、副作用はどうなの?」

 

薬を飲むにあたって自分の体に

降りかかる影響は気になりますね。

 

次の項目で見ていきましょう。

 

kanpou

薬と漢方薬の違いって何?普段感じる薬の疑問を徹底解説します!

西洋薬と漢方薬では副作用が違う?

 

漢方薬は体に優しく副作用が少ないと

考えている人も多いかと思いますが、

あくまで「薬」なので副作用は存在します。

 

ただし、自然界の物を使っていますし、

漢方薬は飲み続ける必要があるので、

副作用は少ないとも言われております。

 

西洋薬は即効性がある分、

副作用も漢方薬に比べると

多いと言われていますね。

 

ただこの事は効果がしっかりとある証拠でもあります。

 

漢方薬でも死ぬ危険性のある副作用が出る可能性もありますし、

西洋薬でもそこまで副作用は気にならないという事もあります。

 

一概にどちらが安全かは断言できないので、

医者と相談し自分の体質にあった

薬を出してもらうようにする事をオススメしますね。

 

 

まとめ

 

あまり考える機会がない

西洋薬と漢方薬の違いですが、

色々と違いがありましたね。

 

効果や副作用に違いはありますが、

どちらも薬としては優れています。

 

変な先入観を持たずに

自分の治療にあった薬を選択し、

飲んでいくようにしていきましょう。

おすすめ記事はこちら!

V6 20周年ベストも好調!「学校へ行こう」が一夜限りの復活!

macで作業中の画面のスクリーンショットをタイマーを使って撮る

眠気なんてぶっとばせ!眠気が襲ってきた時にできる対策方法は??『飲み物編』

睡眠が大事である理由をご存知ですか?何となく知っている知識を改めて知ろう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ