これを知らなきゃ絶対損する!薬の副作用が出た時の救済制度とは?

私たちは病気になった時

手術や薬を飲む事で治療を行いますね。

 

日本の薬は本当に効果も高く高品質なので

安心して薬による治療を

続ける事ができます。

 

しかし、そんな薬でもどうしても避けられない

有害な作用があったりもしますね。

 

一般的に「副作用」と言われているものです。

 

薬は高い効果を持っている反面

体に悪影響を与える事も避けられない物です。

 

ただ頻繁に起こる物でもないので、

日常生活ではそこまで意識する必要は

ないかと思われます。

 

しかし薬の副作用による入院、治療で

莫大な費用が掛かったという例もない訳ではありません。

 

「お金がなくて治療ができない・・・」

「治療したせいでお金がなくなった・・・」

 

こんないざという時の為に、

今回は薬の副作用が出た時に使える

救済制度について紹介していきます!

 

薬の飲み方でも副作用の出方は

変わってきますので気をつけるようにしましょうね。

薬の悩みを徹底解説!製薬会社員が教えるできれば避けたい飲み合わせとは??

知らなかったら損をする!?薬の副作用が出た時の救済制度とは?

副作用がでた時の救済制度とは??

 

私たちが病院でもらえる薬は全て

厚生労働省で認可された物です。

 

なので安全性や効果などは

一定の基準をクリアしている必要があります。

 

だからこそ私たちは安心して

薬を使うことができるのです。

 

しかし、それでも「副作用」を失くすことは

現代の技術力では不可能です。

 

だからと言って副作用による被害を

放っておく事はできません。

 

その為に出来た制度が

「医薬品副作用被害救済制度」

という制度です。

 

では、「医薬品副作用被害救済制度」とは

実際どのような制度なのでしょうか?

 

次の項目でみていきましょう!

 

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_s

 

知らなかったら損をする!?薬の副作用が出た時の救済制度とは?

「医薬品副作用被害救済制度」とは??

 

「医薬品副作用被害救済制度」とは

薬を正しく使用したにも関わらず、

日常生活に支障が出るほどの副作用が発現した場合、

その治療の費用や生活支援などを行う事によって

副作用の被害者の迅速な救済を目的とした制度です。

 

この制度の必要資金は

薬を作って販売している企業が

その社会的責任に基づいて納付している

拠出金が原資となっています。

 

この制度は昔社会規模で起こった

薬の副作用に関する事件をきっかけに、

設立されました。

 

この制度は平成16年4月1日に設立され

現在まで運営されていますが、

案外知らない人も多かったりします。

 

万が一薬を使って重大な副作用が出た時に

ただ泣き寝入りする事にならないよう、

今の内から勉強しておきたいですね。

 

ではどういった場合にこの制度を活用できるのか?

 

次の項目で確認していきましょう。

知らなかったら損をする!?薬の副作用が出た時の救済制度とは?

医薬品副作用被害救済制度が活用できる条件とは?

 

この制度の対象となるには

いくつかの条件があります。

 

その条件とは下記の通りです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

① 用法・用量を守り、使用上の注意に従って

正しく使用した場合

 

② 副作用の症状によって入院が必要であったり、

日常生活に著しく使用が出るほどの重度な症状が出た場合、

もしくは副作用によって死亡した場合

 

③ 厚生労働省の認可を受けている薬

(医者から出してもらった薬だけではなく、

薬局で自分で購入した物も対象となる事がある。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上が救済の対象となる条件となります。

 

 

逆に救済の対象外となる事もあります。

 

次の項目で見ていきましょう。

 

373c6934daa262a5e9d282a799fb086c_s

 

知らなかったら損をする!?薬の副作用が出た時の救済制度とは?

医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合は?

 

非常に便利な医薬品副作用被害救済制度ですが、

場合によっては対象外になる事もあるので、

ご注意ください。

 

対象外となる場合は以下の通りです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

① 法廷予防接種を受けたことによる物である場合

※予防接種健康被害救済制度という別の制度の対象となります。

 

② 賠償責任が製造販売者など明確な場合

(会社の隠蔽など故意によって発生した物です。)

 

③ 止むを得ず多量の薬を使用し、副作用が発生した場合

 

④ 人体に直接使用しない薬を使った場合

 

⑤ 対象除外医薬品による副作用だった場合

(抗がん剤など副作用が元々強いと

認識されている物は除外されています。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上が除外となる場合です。

 

この場合ですと救済されませんので、

薬は正しく使うことをオススメします!

 

分からないことがあれば医者やスタッフに

質問すると教えてくれると思います。

 

最後にこの制度を使用する為に必要な書類がある

サイトなどを紹介していきますね!

 

093

 

知らなかったら損をする!?薬の副作用が出た時の救済制度とは?

医薬品副作用被害救済制度の申請の為に・・・

 

医薬品副作用被害救済制度を申請する為の

必要資料などは「PMDA(医薬品医療機器総合機構)」

というサイトにのっています。

 

URLは下記の通りです。

 

https://www.pmda.go.jp/pnavi-01.html

 

スクリーンショット_2015-11-10_19_31_15

 

上記の写真の位置に飛ぶと

様々な方法を確認する事ができます。

 

書類は自分で作成する物と

医療機関に作成してもらう物がありますので、

この制度を利用したい時は必ず、

医療機関に相談するようにしてください。

 

 

まとめ

 

上記でも述べましたが、

この制度の存在を知っている人は

案外少ない物です。

 

この制度を受ける事ができる期限も存在するので、

「あの時知っていれば・・・」とならないように

今のうちからしっかりと確認しておきたいですね!

おすすめ記事はこちら!!

世界野球プレミア12代表選手に注目!メジャー選手なぜ不参加?

世界一受けたい授業でも話題に!トマトとヨーグルトはどちらが一番健康に良い?

眠気なんてぶっとばせ!眠気が襲ってきた時の対策方法を一挙紹介!

フジモン&木下優樹菜が出産!新しい家族を受入れる前の準備とは?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ