いびきは恐ろしい病気のサイン?幸せに人生を過ごす為の知識とは

いびきって無意識に出してしまいますよね・・・

 

他の人がいびきを出しているときは良いですが、

自分の状態は知る由もないですね・・・

 

いびきの対策法などはこちらの記事を参考に!

いびきはなぜ起こる?他人に指摘される前に原因と対処法を紹介

 

そんないびきですが実はある恐ろしい病気の

サインでもある事はご存知でしょうか?

 

誰もが経験する事ですが、

だからこそ見落としがちになる事もあります。

 

いびきはどんな病気のサインなのか?

 

今回はこの疑問について見ていきましょう!

いびきは恐ろしい病気のサイン?幸せに人生を過ごす為の知識とは

いびきは病気のサイン?

 

いびきが起こる原因は

実は3種類あると言われています。

 

一般的ないびきは「単純いびき症」と言われるもので、

病気とはみなされていないいびき症です。

 

このいびきは呼吸が止まったりする事はないので、

いびきがひどいからと言ってきにする事はありません。

 

問題は残りの二つです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

・睡眠時無呼吸症侯群

・上気道抵抗症侯群

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

いびきが起こる原因には上記の二つもありますが、

これらは場合によっては病院で診てもらう必要があります。

 

いわゆる病気とみなされているのです。

 

それぞれどんな病気なのか?

 

次の項目で見ていきましょう!

 

b3819e0d5bff9291e86f6359f67889be_s

 

いびきは恐ろしい病気のサイン?幸せに人生を過ごす為の知識とは

睡眠時無呼吸症侯群

 

名前にもある通り、

「寝ているときに呼吸が止まってしまう」病気です。

 

健康な人でも寝ている間は

呼吸が止まることがありますが、

この病気はその頻度が桁違いに変わってきます。

 

医学的には

無呼吸=呼吸が10秒以上止まること

睡眠時無呼吸症候群=無呼吸が一時間に5回以上、

          もしくは一晩(7位間)で30回以上

と定義されています。

 

この病気の怖い所は

「寝ていると思っていても寝ていない」ことです。

 

睡眠は私たち人間にとって

脳を休めるための欠かせない習慣です。

 

睡眠の大切さは下記の記事を参考にしてください。

睡眠が大事である理由をご存知ですか?何となく知っている知識を改めて知ろう!

 

睡眠時無呼吸症侯群は睡眠中に呼吸が止まることで、

その瞬間脳が目覚めてしまうのです。

 

一晩で1回や2回だったら良いのですが、

一時間で5回以上も脳が目覚めてしまうと、

満足に休みを取ることもできないですよね?

 

この状態で翌日を迎えてしまうと、

集中力がない状態が続いてしまい、

様々な活動に悪影響を与える可能性もあります。

 

最悪の場合、自動車事故を引き起こす事もありますね。

 

睡眠時無呼吸症侯群の症状は下記が特徴的です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

・大きないびき

・居眠りをよくする

・起きたときに頭痛がする。

・昼間の眠気や集中力の低下

・寝起きが悪い

・熟睡感がない

・夜中のよくトイレに行く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

このような症状が続くときは突然死を防ぐ為にも

早めに病院で受診する事をお勧めします。

 

一つ注意して欲しいのは、

いびきと言えば中年男性のイメージが強いですが、

この病気は女性や子どもでもなる可能性があるのです。

 

特に子どもの場合だと成長に

大きな影響を与えることもあります。

 

子どもが寝ている時に気になったり、

昼間よく居眠りをするようだと

少し気にしてみてくださいね。

 

l201109130200

いびきは恐ろしい病気のサイン?幸せに人生を過ごす為の知識とは

上気道抵抗症侯群

 

この病気の症状は睡眠時無呼吸症侯群と似ています。

 

ただし「無呼吸の状態は起こらない」というのが

この病気の特徴なのです。

 

この病気も気道が狭くなって起こる病気なので、

吸う空気が必要以上に多くなり、

大きないびきとして現れます。

 

また寝ている間に生き苦しさを

感じたりするので夜中に目が覚めたり、

翌日疲労感を感じたまま目が覚める事があります。

 

この病気が慢性化すると高血圧、肥満、糖尿病などの

生活習慣病のコントロールが難しくなる事があります。

 

また脳梗塞に至る可能性もあるのです。

 

睡眠時無呼吸症侯群と非常に似ている病気なので、

どちらにしろいびきが気になる人は

一度病院で受診するようにしましょう。

 

まとめ

 

睡眠はとても大事な事です。

 

それを妨げる症状は

やはり体にとって悪い事なのかもしれません。

 

自分では中々気づく事のない状態でもあるので、

他の人で気になる人がいれば、

その人の為と思って正直にいびきが気になると

伝えてあげてもよいかもしれませんね。

オススメ記事はこちら!

足先の冷えは命に関わる重病のサイン?命を守るための知識とは

早起きが苦手な人は必見!早起きを習慣化するための方法とは?

ガンを検査する方法はご存知ですか?現在注目されているガン検診を紹介します!

冬の厳しい寒さもこれで完璧!今年の防寒対策は◯◯◯が注目されている?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ