1度は行ってみたい全国のお祭りについて調べてみました

全国各地では、色々なお祭りがありますね。

 

そのお祭りを見に行きたいと思って

 

旅行に行かれる方もいるのではないでしょうか。

 

今回は1度は行ってみたいと思う

 

全国のお祭りについて調べてみました。

スポンサーリンク

まずは

 

京都祇園祭(京都府)

 

yoiyama2012-04

 

八坂神社のお祭りです。

 

その歴史は古くて、1000年以上前から続いているそうです。

 

毎年7月1日の吉符入りから

 

31日の疫神社夏越祭まで1ヶ月間にわたって、

 

さまざまな神事が行われます。

 

「京都三大祭」「日本三大祭」「日本三大曳山祭」「日本三大美祭」など、

 

様々な三大祭りのひとつに数えられている国内有数の大きなお祭りなのです。

 

四条通と烏丸通が歩行者天国となって、多くの露店と人々で賑わっています。

 

阿波おどり(徳島県)

 

omatsuri_awaodori

阿波おどりは日本三大盆踊りのひとつとされおり、

 

徳島県(旧・阿波国)を発祥とする盆踊りです。

 

踊り手のグループは「連」と呼ばれていて、

 

三味線や太鼓などの二拍子に合わせて練り歩きます。

 

江戸幕府開府からおよそ400年以上も続く歴史あるお祭りで、

 

日本の伝統芸能として世界的にも非常に有名なのです。

 

青森ねぶた祭(青森県)

 

aomori_nebuta_matsuri

毎年8月2日から7日に開催される夏祭りです。

 

青森市内の大通りを

 

「ラッセラー」の掛け声を上げながら

 

踊り手である「跳人(ハネト)」がねぶたの周りを飛び跳ねます。

 

国の重要無形民俗文化財に指定されていて、

 

こちらもまた世界的にも有名で

 

日本を代表するお祭りのひとつなのです。

 

平安時代に坂上田村麻が陽動作戦として

 

笛や太鼓で敵をはやし立てたのが起源と言われています。

 

仙台七夕まつり(宮城県)

 

tanabata_kazari_blue

仙台七夕まつりは月遅れの七夕を中日として、

 

毎年8月6日から8日まで行われます。

 

豪華絢爛な笹飾りが特徴的で、

 

仙台駅周辺ではくす玉や大きな吹き流しをつけた

 

笹飾りを見ることができます。

 

「東北三大祭り」のひとつで、

 

仙台藩初代藩主・伊達政宗公の頃から

 

始められたという歴史あるお祭りです。

 

7種類ある飾りにはそれぞれ意味があって、

 

短冊は学業、紙衣は病・災い・裁縫、

 

折り鶴は長寿、巾着は金運・商売繁盛、投網は豊漁、

 

くずかごは倹約・清潔、

 

吹き流しは織姫と彦星を表しているそうです。

スポンサーリンク

山形花笠まつり(山形県)

 

山形市の花である紅花をつけた花笠を持った踊り手が、

 

「ヤッショ、マカショ」のかけ声を上げながら

 

花笠太鼓に合わせて練り歩きます。

 

「東北三大祭り」および「 東北五大祭り」に数えられています。

 

明治時代から大正時代に

 

この辺りの地域で歌われていた

 

土突き唄(土木作業の土突きの際に歌われる作業唄)が

 

起源であると言われています。

 

よさこい祭り(高知県)

 

dance_yosakoi_woman

毎年8月9日~8月12日までの4日間にわたって開催され、

 

「鳴子(なるこ)」を持った踊り子たちが

 

よさこい節に合わせて市内各地を踊り歩きます。

 

各チームがアレンジした楽曲や振付が披露され、

 

華やかで個性的なお祭りです。

 

阿波踊りや新居浜太鼓祭りと共に

 

「四国三大祭り」に数えられています。

 

岸和田だんじり祭(大阪府)

 

勇壮で躍動感あふれる岸和田だんじり祭り。

 

見どころは、なんといっても山車の「やりまわし」です。

 

角で豪快に方向転換する様はまさに命がけです。

日が暮れるとだんじりに

 

200個余りの提灯が飾り付けられて、

 

灯入れ曳行でゆっくりと町を練り歩きます。

 

天神祭(大阪府)

 

平安時代から1000年以上の伝統と歴史がある、大阪天満宮のお祭り。

 

大阪三大夏祭りのひとつで

 

7/24の宵宮と7/25の本宮には多くの人が訪れます。

 

特に、25日の本宮の夜は、

 

大川(旧淀川)に100艘を超える船が行き交う圧巻の船渡御や、

 

約4千発の花火が上がる奉納花火は見ものです。

スポンサーリンク

みなさん、紹介した中に行ってみたいなと思う

 

お祭りはありましたでしょうか。

 

この夏、1度行ってみてはいかがでしょうか。

 

その他の記事

大阪 の花見スポット ライトアップおすすめを紹介!

アメリカ西海岸へ行くならココ!観光で定番の超おすすめスポット2015

ニューヨーク旅行を5倍楽しむ観光方法!おすすめスポット夏編

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ