全国の花火大会ランキングについて調べてみました

毎年夏の夜空を彩る花火。

hanabi_family_bg

その花火を見ることができる

 

夏の大切なイベントといえば花火大会!

 

花火大会もたくさんありますね!

 

たくさんある花火大会のランキングを調べてみました。

スポンサーリンク

全国の花火大会ランキング

 

1位から10位までを今回は紹介したいと思います。

hanabi130807 8605930458_b3af1bc02a_b IMG_9277

まずは10位から

 

港まつり 能代の花火

(2016年7月23日(土))

 

秋田県の花火大会で、

 

花火打ち上げ数は約1万5000発です。

 

全プログラムを大迫力のスターマインで構成しています。

 

幅1000mのフルワイドスターマインや

 

尺玉、2尺玉、3尺玉の連続打ち上げなどが

 

夏の夜空を彩ります。

 

9位は

 

宮島水中花火大会

(2016年8月11日(木)

 

広島県の花火大会で、

 

花火打ち上げ数は約5000発です。

 

花火大会の特徴は、

 

水中花火に使われる尺玉の多さだそうです。

 

打ち上げ花火、水中花火が炸裂すると、

 

大鳥居がシルエットのように

 

浮かび上がって観客を魅了します。

 

8位は

 

神奈川新聞花火大会

(2016年8月2日(火))

 

神奈川県の花火大会で、

 

花火の打ち上げ数は約1万5000発です。

 

関東最大級と言われる

 

直径480mにも及ぶ2尺玉が打ちあがりまます。

 

日本煙火芸術協会会員の作品(尺玉)と、

 

音楽に合わせて打ち上げられる花火が目玉です。

 

ほかにも尺玉の連発、大スターマインなどが、

 

横浜の夜景をバックに華やかに打ち上げられ、

 

夏の夜空を彩ります。

 

7位は

 

岡崎城下家康公夏まつり花火大会

(2016年8月6日(土))

 

愛知県の花火大会で、

 

花火打ち上げ数は非公開でした。

 

徳川家康公生誕の地「岡崎」が

 

全国に誇る大花火大会です。

 

三河花火発祥の地で

 

受け継がれる花火職人の匠の技が

 

堪能できます。

 

川面に浮かぶ情緒豊かな鉾船と

 

岡崎城をバックに仕掛花火やスターマイン、

 

金魚花火などが次々と夜空を彩ります。

 

6位は

 

常総きぬ川花火大会

(2016年8月11日(木))

 

茨城県の花火大会で、

 

花火打ち上げ数は約1万発です。

 

見どころはメッセージ花火や新作型物花火のほか、

 

“花火ミュージアム~至高の世界・美の巨人たち~”で

 

披露される日本を代表する花火師3人の作品です。

スポンサーリンク

5位は

 

古河花火大会

(2016年8月6日(土))

 

茨城県の花火大会で、

 

花火の打ち上げ数は約2万5000発です。

 

関東最大級の打ち上げ数を誇る

 

花火大会と言われています。

 

目玉の3尺玉は、関東地方ではなかなか見られないです。

 

ほかにも、ワイドスターマインや

 

メロディ付きスターマインなど、

 

豪華な花火を堪能できます。

 

4位は

 

伊勢神宮奉納全国花火大会

(2016年7月16日(土))

 

三重県の花火大会で、

 

花火のこの花打ち上げ数は約1万発です。

 

この花火大会は、昭和28年に斎行された

 

神宮式年遷宮を奉祝するためにはじめられました。

 

歴史のある神宮に花火を奉納する唯一無二の大会だそうです。

 

また、国内でも数少ない競技花火大会のひとつで、

 

日本三大競技花火大会として位置づけられています。

 

『打上花火の部』は5号玉3発、10号玉1発で技を競い、

 

『スターマインの部』では様々な花火が

 

リズミカルに打ちあがり、

 

夏の夜空を素敵に彩ります。

 

3位は

 

全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火

(2016年8月6日(土))

 

静岡県の花火大会で、

 

花火の打ち上げ数は約2万5000発です。

 

全国から選抜された超一流の花火師が

 

テーマに沿った自慢の花火を

 

打ち上げ頂点を目指す大会。

 

全国でも屈指の規模と芸術性を誇る

 

豪華絢爛な花火大会と言われています。

 

2位は

 

全国花火競技大会(大曲の花火)

(2016年8月27日(土))

 

秋田県の花火大会で、

 

花火の打ち上げ数は約1万8000発です。

 

3位の土浦全国花火競技大会と同じように

 

大曲の花火は競技大会で、

 

選ばれた二十数社が精魂込めて技を競い合う大会です。

 

明治43年に始まった伝統ある大会です。

スポンサーリンク

栄えある1位は

 

長岡まつり 大花火大会

(2016年8月2日(火)〜8月3日(水))

 

新潟県の花火大会で、

 

花火の打ち上げ数は約2万発(2日合計数)。

 

信濃川を舞台に、「長岡まつり」のメインとなる

 

大花火大会が2日間にわたり開催されます。

 

名物「正三尺玉」をはじめ、ナイアガラ大スターマイン、

 

音楽とシンクロしたストーリー性のある「天地人花火」、

 

復興祈願花火「フェニックス」など、

 

バラエティに富んだ大型花火が打ちあがり、

 

夏の夜空を彩ります。

 

みなさん、今年の花火大会の

 

参考になりましたでしょうか。

 

花火大会が楽しみですね。

 

その他の記事

これからの時期のオシャレに!タトゥーシールの作り方 ~パソコンなしの場合~

初夏の果物さくらんぼを堪能できるさくらんぼ日帰りツアーを紹介します。

可愛い!!東京ディズニーランドのお土産 ~キッチングッズ~

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ