血管年齢を食べ物で若返り

油っぽい食事に運動不足…

 

私たちの血管年齢は年齢を

 

問わず急速に老けて言っているかもしれません…!

 

恐ろしい病に倒れる前に!

 

まずは血管年齢を若返らせる食べ物を

 

積極的に摂っていきましょう!

 

いっきょにご紹介していきますよ♪

 

●基本ベースとして…食事の塩分を控えよう!

 

では早速、

 

血管年齢を若返らせる食べ物をご紹介…

 

という前に、まず大前提として今のお食事の塩分を

 

控える事から始めてみてください。

 

というのも、何を隠そう塩分は血管を傷めつけてしまうんです!

 

そしてそれだけではなく、

 

塩分をとりすぎてしまうと、

 

血圧が上がってしまうんですね。

 

ですので血管年齢の若返りには、

 

『減塩』が何より大切になってくるんです。

 

 

最近では調味料で「減塩」をうたっている味噌や醤油など

 

多く発売されていますので、

 

これらの調味料をぜひ使ってみてください。

 

スポンサーリンク

 

あとは、加工食品です。

 

特に、ハムやソーセージ!

 

 

とっても手軽で朝食に欠かせない!

 

なんて方もいるかもしれませんが、要注意です。

 

あとはお漬物も同様です。

 

定食に欠かせませんが、

 

全部食べるのではなく、

 

ちょっと残すなど意識しましょうね。

 

ちなみに、塩分を摂りすぎてしまったら…

 

カリウムを含む食品をとってあげてください。

 

カリウムは塩分を体内から追い出してくれる働きが期待できます。

 

大豆製品もそうですし、

 

 

 

スイカやバナナにも豊富に含まれていますよ♪

 

●野菜で血管年齢の若返りを!

 

では、血管年齢の若返り食材をご紹介していきます。

 

まず最初にご紹介するのは、野菜です。

 

もう健康維持には、野菜は欠かせませんね。

 

キーポイントは、先ほどもご紹介したカリウムです。

 

というのも、野菜にはカリウムが多く含まれているんですね。

 

又、それだけではありません。

 

私たちを錆びつかせてしまう活性酸素を

 

除去してくれるビタミンも豊富なんです。

 

ビタミンの中でも、

 

得に意識してほしいのは、ビタミンCです。

 

 

というのも、

 

ビタミンCは血管を強くしてくれる働きが期待できるから。

 

スポンサーリンク

 

そして、ビタミンEも意識してください。

 

ビタミンEは血行を促進してくれますので、

 

血管年齢の若返りには欠かせません。

 

以上の栄養素が豊富でおすすめなのは、

 

トマトです。

トマトはビタミンC、

 

ビタミンEやカリウムが豊富ですし、

 

よく耳にするリコピンが含まれており、

 

これは抗酸化力が高いことでも有名なんですね。

 

●青魚でも若返りは可能♪

 

最後にご紹介するのは、青魚です。

 

青魚は知っている人も多い、

 

いわゆる「血液サラサラ食材」です。

 

 

ちなみに血液をサラサラにしてくれるだけではなく、

 

血管を強くしてくれる働きも期待できます。

 

青魚が苦手…

 

という人はDHAやEPAといった成分のサプリメントを摂るようにしましょう。

 

これらの成分が血液サラサラの要なんですよ。

 

最近ではコンビニでも手軽に手に入りますので、

 

今日は魚が取れなかった…

 

なんて時にはサプリメントで

 

補給しておくのもおすすめですよ。

 

●運動も忘れずに♪

 

いかがでしたか?

 

ここまで食生活の見直しについてお話してきましたが、

 

食事だけではなく運動もしっかり行っておきましょう。

 

というのも、運動をすることで全身の血流のめぐりは良くなるからなんですね。

 

バランスの取れた食事と適度な運動、

 

これにかなう薬はない、ということですね♪

 

スポンサーリンク

 

その他の記事

若返りした有名人と急成長した有名人

身体にいいのは知ってるが、オリーブオイルはどんな効果

オリーブオイルに美容効果!?飲むオリーブオイルとは?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ