口ひげの手入れで分かる男の性格!デキルおとこの口ひげはこれだ

昔は無精ひげなど生やしていれば、

だらしないヤツ!の代名詞だった。

 

man-913582_640

 

しかし、

今は、その形やお手入れ次第で、

 

カッコいい!とか

男らしい!とか

 

言われる様になりました。

 

似合っていれば、ビジネスでも

細かい事は言われない時代。

 

そんな、髭男爵が周りにいる

あなた!

 

彼らの性格をちょっと

覗いて見ませんか?

 

口ひげの形で性格が

簡単に分かっちゃう!

 

今日はそんな内容です。

男の口ひげお手入れその1.囲みヒゲ

 

もみあげに繋がらない、

鼻から顎まで丸く囲む。

 

そんな髭男爵は、自信家のようです。

 

自分の考えをしっかり持ち、

力強い性格のようです。

 

ただ、几帳面だったりするので

気難しい面もありそう。

 

仕事では、気の強い人との

衝突には注意が必要です。

 

話の途中で衝突しそうなら、

さっさと引き下がるか、

 

話題を変えてしまいましょう!

 

それとも、うまく持ち上げて

しまうという手もありますね。

 

 

男の口ひげお手入れその2.口ひげ

 

鼻の下にヒゲがある

髭男爵は、

 

情熱家の男性が多いようです。

 

ロマンチストで積極的。

 

ロマンを求めるから、

仕事にもロマンを求めてしまうかも?

 

熱しやすいのはいいのだが、

冷めやすいのが玉にキズ!

 

何事も、情熱は大切ですが、

直ぐに投げ出さない様に。

 

また、周囲の人は、

投げ出されない様に。

 

長期にコツコツやる作業よりも

短期集中で、熱が冷めないうちに、

 

やり切ってしまうのが良いかも。

 

恋愛にも少々熱が入るようで、

恋愛経験が豊富ではありますが、

 

女性の方はご注意あれ。

男の口ひげお手入れその3.アゴひげ

 

アゴ下だけに、ひげのある、

髭男爵は、

 

ユーモアセンスたっぷりの、

おおらかな男性の様です。

 

大勢の意見よりも、

個性的な意見を好む傾向あり。

 

しかし、協調性はあるので、

グループでの作業には協力的。

 

頼れるアニキって感じです。

 

アゴの下だけに、

アゴで使われない様に!

 

 

男の口ひげお手入れその4.不精ひげ

 

うっすらとした不精ひげ、

最近では、男らしいというご意見も。

 

精神的にいつも安定しており、

積極的に見られない傾向あり。

 

実は、慎重な性格なため、

しっかりと意見を聞くと、

 

その考えに、なるほど!と

思えたりする。

 

意外とマイペースなので、

行動は合わせてあげるとよい。

 

周囲から見ると、

冷めた様に見られることも。

 

やはり、

周りから話を聞いてあげるという

スタイルが良い人でしょうね。

 

 

男の口ひげお手入れその5.カントリースタイル

 

山男に似た、もみあげとアゴひげが

繋がっている髭男爵。

 

明るい性格のため、人気者に。

 

細い紐状になってるひげは、

ストラップひげと呼ばれ、

 

甘えん坊さんで、

寂しがりやだそうです。

 

 

まとめ

 

どうでしたか?

髭男爵にもいろいろな性格が

あるものですね。

 

goat-811720_640

 

今でも、ヒゲは不潔とか、

気に入らないって人もいる様ですが、

 

海外では、

ひげを伸ばすと、しっかりとした

考えの持ち主として、

 

信頼される傾向にあるそうです。

 

こうしてみると、ひげ一つとっても

人の性格の一部が垣間見れて、

 

楽しいものですね。

 

この内容を、会社でも共有して、

円滑な人間関係に利用してみて

下さいね。

 

逆に、自分が髭男爵になって、

周囲から、あんな風に見られたい!

 

っていうイメージを作っても

面白いかも知れません。

 

今回も最後までお付き合い頂き、

ありがとうございました。

その他の関連記事はこちら

大型自動二輪免許取得費用は一発検定が安いというのは本当か?

大型自動二輪免許料金メッチャ安い!最終的によいのはどちらか?

結婚式で気をつけたい男性の服装とお手入れについて

絶対するな!結婚挨拶に来た彼に娘の男親が思うことワースト5

絶対失敗しない!彼女の男親への結婚の挨拶 必殺技TOP5

 

One Response to “口ひげの手入れで分かる男の性格!デキルおとこの口ひげはこれだ”

  1. […] 出典口ひげの手入れで分かる男の性格!デキルおとこの口ひげはこれだ | 電魂 … […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ