iPhone6絶対おすすめデキルビジネスマンの天気予報アプリ

できるビジネスマンのあなたなら、

 

仲間に一歩も二歩もリードしたいと

思いますよね?

 

 

その、一歩リードするために必要なこと、

それは真っ先に「天のチカラ」を借りることです!

 

もし、この記事を読んで、

何のことやら「ピン」とこないとしたら・・・

 

一歩リードどころか、

後退しちゃいます!

 

今日はそんなことから、

あなたのビジネスセンスを

根本から変えちゃうかも知れない、

 

そんなアプリの使い方を

ご紹介しちゃいます!

 

是非、56秒ほど、お付き合い下さい!!

iPhoneを使っているなら、

ちょっと進んだ天気予報ソフト

 

「weathernews」をご存知ですか?

 

このアプリこそ!

 

あなたを「デキルビジネスマン」に

変えてくれるアプリです!

 

 

 

 

1.現在の天気状況と近未来の天気状況を一目で把握!

 

やり手ビジネスマンのあなたなら、

仕事は出来て当たり前!

 

問題は仕事以外に、現在の状況を手に入れるツールを

持っているかどうかなのです!

 

weathernewsなら、現在の天気状況を

・1時間毎

・3時間毎

・週間天気

と切り替えて確認出来ます。

 

付近の様子も動画で確認出来ます。

(台風など荒れた天気の時に参考になります)

 

iPhone標準天気予報アプリでも、

ヤフー天気予報でも、

 

取得出来ない「詳細情報」が

確認できます。

 

以前なら、

思わぬ天気の変化に、

 

「気合い」で乗り切ってきた

日本男児も、やまとなでしこも、

 

もう「気合い」は必要ありません!

 

出先の天気を事前確認おけば、

計画的に行動できてしまいます!

2.いつも出かける出張先の天気はまかせとけ!

 

出張や外出の多い、

デキルビジネスマンなら、

 

このアプリはもう手放せない!

 

 

いつも出かける出張先なら、

最大6か所まで記録しておけます。

 

記録した場所の天気を、

出張前に確認しておけば、

 

・出張時の行動予定は天候を考慮し計画

・出張時に一緒にいるスタッフへの配慮に利用

・出張先の取引先、営業所への連絡にも利用

できちゃいます!

 

出張前に、

取引先へメールを送る際、

 

時候の挨拶として、

取引先様の地域の天候を入れて、

 

お身体の配慮を忍ばせるだけで、

 

不思議なことに、

メールに思いやりと、

臨場感が表れて、

 

相手への配慮として

受け取ってもらえます。

 

 

 

 

3.ゲリラ豪雨などのピンポイントの天気を察知

 

Weathernewsならピンポイントで、

出かける場所の天気を検索できます。

 

検索には、住所、ランドマークを

入力するだけ!

 

とても簡単に知りたい場所の天気を

調べる事ができちゃいます!

 

知りたい場所の天気を、ピンポイントで

検索できるのは、

 

このWeathernewsだけです。

 

 

さすが日本発の、

グローバルスタンダード企業です。

 

提供される情報エリアがきめ細かいので、

今まで調べられなかった地域を

細分化して確認出来ます。

 

 

4.リアル状況を会員からゲット!

 

ピンポントの天気予報だけでなく、

現在の天気を会員がリアルタイムにサイトに記載し、

その画面を確認出来ます。

 

これは、予報ではなく実況中継に近いものです。

 

このリアルな実況中継によって、天気状況がより正確に

分かります。

 

予報だけでなく、現在の状況をリアルに知りたい場合

には必須の機能になりますね。

 

 

まとめ

 

天気を

・時間/週間別に

・地域ごとに

確認することで、

 

お仕事に活かして行きましょうということです。

 

ただ、あなたの様な、デキルビジネスマンは、天気を

・取引先、会社のメンバーと共有

・相手への気配り

・身の安全の確保

・ビジネスを効果的に行うためのツール

 

として使用することで、さらにデキルビジネスマンになっていきます!

 

仕事がデキルだけのビジネスマンは、

仕事に集中する余り、周りを気にせず、

結局は効率の悪い行動になっていることがよくあります。

 

デキルビジネスマンは、

自分だけでなく、周囲の環境や行動に配慮し、

総合的に効果的な成果につなげることが出来ます。

 

天気が悪いというだけで、電車の運行にも影響のある時代です。

是非、使い込んで、効果的な仕事につなげて下さいね。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ