アイコスのケースをアマゾンで探してみた!

今話題の電子たばこ「アイコス」。

Photo_16-05-31-15-33-29.141

コンパクトで重たくないけど、

 

滑ったりして落としてしまう

 

危険性もあるし、

 

傷がついたら嫌な人も

 

いますよね。

 

今回はそのアイコスを

 

しまっておけるケースを

 

アマゾンで探してみました。

 

アイコスの説明

 

アイコス、アイコスと言っていますが、

 

これは電子たばこのことです。

 

正式には電子タバコではなく

 

「ヒートスティック型タバコ」だそうです。

 

今までにない充電する最新タバコを、

 

フィリップモリスは2500億円もの

 

開発費をかけて作り出したようです。

 

このアイコスは画期的で、

 

今までの紙たばこは

 

煙が出る、たばこ独特の服にまで

 

においがつくヤニ臭さがある、

 

火を使う、灰が出る、たばこの副流煙が

 

たばこを吸わない人に害を与えるなど

 

あまりいい印象ではなかったんですが、

 

アイコスは、

 

煙は多少はでますが、紙たばこほど出ず

 

多少のたばこ独特のにおいはあるものの、

 

服や髪ににおいが

 

ついてしまうことまではないようで、

 

電気加熱式なので火を使わなくてよくて、

 

アイコスは燃やさないので灰がでなくて、

 

カートリッジに入れて吸うので、

 

副流煙がでないのです。

 

アイコスは4種類の

 

フレーバーがあります。

 

気分で分けられますね。

 

周りへの害が少なくなっているのは

 

とてもいいですね。

 

アイコスは、紙たばこよりも

 

小さめですが、1本で6分ほど

 

楽しめるそうです。

 

アイコスは連続で吸えないという

 

デメリットがあります。

 

なぜなら充電式だからです。

 

本体を90分充電して、約20本ほど

 

吸えるそうですが、1本吸い終わったら後のも

 

6分ほど充電が必要なようです。

 

あとカートリッジにつけて吸うので

 

重たいそうです。

 

吸うまでに準備があるので

 

めんどくさいかもしれません。

 

このアイコスは、

 

コンビニや通販で気軽に

 

購入できるようになっています。

 

アイコスのケースをアマゾンで探すと・・・

 

このアイコスですが、

 

カラーが2色あって、

 

ホワイトとネイビーがあり、

 

ホワイトのほうは

 

プラスティックで出来ていて

 

滑りやすいです。

 

なので傷がついたりするので

 

みなさんケースを購入されるようです。

 

そのケースもさまざまです。

 

スマートフォンのように

 

ケースの種類たくさんあります。

 

ポーチのようなものもあれば、

シールで保護するようにするものもあり、

スマートフォンのようにケースに

 

入れ込むものもあります。

 

このように色んな種類のケースがあり、

 

アイコスを持ちやすく、

 

そしておしゃれに出来ますよね。

 

アイコスをお持ちの方で

 

ケースを買ってられない方の

 

参考になればと思います。

 

その他の記事

可愛い!!東京ディズニーランドのお土産 ~キッチングッズ~

これで痛くない!貼るピアスをドンキで探してみました。

ノンシリコンシャンプーのお薦めを市販で探してみました!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ