パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?

 

images

 

毎日淡々とパソコン作業をする方も多いと思いますが

実は体にかなりの負担が掛かっていることを

ご存知ですか?

 

どうしても意識から逸れがちの

パソコン作業をする際の姿勢ですが、

私生活に影響が出ないようにするには

気をつけるべき事となります。

 

今回はパソコン作業中の姿勢について見ていきましょう。

姿勢が悪くなるとどんな悪影響がある??

 

日々の姿勢は非常に大切です。

 

姿勢が悪くなると腰への負担はもちろん

ぎっくり腰、肩こり、筋力の衰えが

出てくる可能性があります。

 

更に体型が悪くなり、

肥満に見えてしまうこともあるのです。

 

腰痛に痛みが慢性化してしまう事も

しばしばあります。

 

ゴルフやスポーツなど日常生活で

楽しんでいた趣味が

出来なくなってしまう可能性も

考えられます。

 

なので腰痛にならないようにすることは

これからの人生を楽しく生きるためにも

必要な事なのです。

 

次の項目からは

どういった事に気を付ければ良いのか?

について見てきましょう。

 

 

images-2

 

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?    注意する事其の①

姿勢を良くするための方法とは?

 

とにかく天敵になるのは猫背姿勢

パソコン作業に集中していると

最初は背筋を伸ばしていても

その内曲がってきます。

 

猫背は腰に負担を掛けますし

普段歩いている時の姿勢も

かっこ悪くなるので、猫背の対策は

常に意識しておきたいですね。

 

猫背を予防する為の方法は以下の通りです。

 

1・・・椅子の背もたれに寄りかからない

2・・・目線を上げる

3・・・頭が糸で引っ張られているようなイメージをする。

4・・・腹筋を鍛える

5・・・骨盤はややめに傾いているイメージ

 

他にも猫背を予防するストレッチもありますので、

デスクワークの気分転換に

取り入れても良いかもしれません。

 

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?    注意する事其の②

机の高さや広さは?

 

机の広さや高さは普段の姿勢に大きく関わる物です。

 

広さは肘の位置やモニターへの距離、

高さは足への負担に関わっています。

 

これらが合っていないと

どれだけ姿勢に注意しても、

きちっと対策出来ない可能性があります。

 

机は十分な広さを確保し、

椅子は高さを調整できる物が

お勧めです。

 

 

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?    注意する事其の③

適度な休憩を取る。

 

長時間座りっぱなしで、同じ姿勢をとり続ける事は

腰に負担をかける原因になります。

 

1時間に1回は休憩を取るようにしましょう。

 

休憩も一度座っている姿勢から

離れてくださいね。

 

5分ほどの簡単なストレッチを行うことでも

腰への負担は軽減されます。

 

パソコン作業が日課の方は

お気に入りのストレッチ方法を

考えるのも良いかもしれません。

 

 

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?    注意する事其の④

肘の位置は適しているか?

 

パソコン作業をしている時

肘の位置は机の上に置かれていますか?

 

実は肘が浮いている姿勢の方が

多いと言われています。

 

肘が浮いていると腕の重みを全て

肩や腰で受け止めることになり、

負担が余分にかかるのです。

 

例えで言いますと、

重い荷物を手を伸ばしたまま

持っている姿勢になります。

 

この姿勢を試してもらえればわかりますが

結構しんどいですよね?

 

なので、パソコン作業をする時は

両肘を置いて行うのが良いでしょう。

 

マウスやキーボードを膝の上に置いて作業しても

負担は軽減されると言われているので、

ワイヤレスの方は一度試してみても

良いかもしれませんね。

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?    注意する事其の⑤

モニターの位置は?

 

作業に集中していると、

どんどん画面を覗き込んでしまう方も

いるかと思います。

 

実はこの頭部が前に出ている姿勢は

腰に負担が掛かってしまうのです。

 

モニターへの距離が近いと

ドライアイなどの目の障害も

引き起こす可能性がありますので、

より注意したいですね。

 

images-1

 

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?注意する事其の⑥

足を組んでいる?

 

座っている時は足裏を

べったりと地面に付けておかないと

体を支える事ができません。

 

足組みをしていると体を

足で支える事ができないので

腰などの別の部分に負担が

掛かる事になります。

 

また足組は骨盤などの歪みの

原因になりますので、

パソコン作業以外でもなるべく

行わないようにした方が良いでしょう。

 

 

パソコン作業で腰に負担が・・痛くならないようにする正しい姿勢とは?    注意する事其の⑦

クッションを活用しよう!

 

座っている時にクッションを

背中に当てるだけでも腰への

負担かかなり軽減されます。

 

クッションは柔らかい材質を避ければ

雑貨店で売っている物などでも大丈夫です。

 

また下記のような

負担を軽減するようのクッションも

販売されていますので、

こういった物を活用するのも良いでしょう!
腰への負担を減らすバックジョイプラス ポスチャークッション 黒/Black 【並行輸入品】 Backjoy Posture Plus
腰への負担を減らすバックジョイプラス ポスチャークッション 黒/Black 【並行輸入品】 Backjoy Posture Plus

まとめ

 

私もパソコンを使う機会が多いので、

気を付けなければならない事が

沢山ありました・・・

 

一番はパソコン作業をやめる事が

予防になると思いますが、

さすがにそれは無理な話です。笑

 

少し意識するだけでも

改善できる事が多かったので

気をつけていきたいですね。

おすすめ記事はこちら!

作業を効率化する為に!集中力を高める方法とは?

疲れすぎて寝坊したことはある?朝寝坊を予防する方法とは?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ