めんどくさい!模様替えのコツをつかめば超簡単!!

オシャレな部屋に憧れますよね。

 

テレビで素敵な部屋になっているのをみると

 

自分の部屋もこうならないかななんて

 

思うこともありますよね。

 

でも、どれも好みの部屋にするには

 

色々しなくてはいけないようで

 

めんどくさくて、難しそうに見えますよね。

 

今回は簡単に出来る模様替えのコツについて

 

紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

オシャレな部屋にするには??

 

オシャレな部屋にしたい!

 

そう思ってしなくてはいけないのは何をおいても

 

具体的なイメージを持つことです。

 

どのようにしていのかのイメージが

 

湧かないとオシャレな部屋にしたいと

 

思ってもできないですよね。

 

なので、具体的なイメージを持ちましょう。

 

それがオシャレな部屋にす第一歩です。

 

部屋の具体的なイメージとは?

 

と思われる方もいると思います。

 

部屋のテーマを決めることで

 

具体的な部屋のイメージができてくるのではないでしょうか。

 

まずはナチュラル、北欧風、アジアン風などと

 

部屋のテーマを決めてみましょう。

 

家具の模様替えをしていこう!

 

具体的なイメージが出来たら

 

家具の配置をしていきましょう。

 

出典:1hitorigurashi.com

 

目線より低い家具や奥行きの無い家具を揃えて並べて、

 

背の高い家具は隅に置くことで

 

部屋が広く見えますよ。

 

家具は出来るだけ背の低いものを

 

置く方が部屋が広く感じるようです。

 

家具が多いと部屋が狭くなって

 

ごちゃごちゃしてしまって部屋が広くなくなるので

 

部屋の1/3くらいの家具の量にしておくといいですよ。

 

スポンサーリンク

 

小物も模様替えしていこう!

 

部屋の印象を変えるのが小物では

 

ないでしょうか。

 

クッションカバーやカーテンの色や柄で

 

随分部屋の印象は変わりますよね。

 

クッションカバーは季節で色合いだったり、

 

素材であったり変えることの出来る小物ですよね。

家具を買い替えるのは高いのでなかなかできませんが、

 

クッションカバーであれば、そこまで高価なものではないので

 

簡単に買えて部屋の模様替えに一役かってくれますよね。

 

壁にウォールステッカーを張ることでも

 

印象ががらりと変わります。

 

 

最近よく色んな所で売られている

 

マスキングテープなんかも使うとオシャレですよね。

 

安くて色んな柄や色のマスキングテープが

 

あるので試してみるのも楽しいですよね。

 

照明も変わった形のものに変えてみるとか、

 

照明の色を暖色系に変えるなど簡単なことでも

 

部屋の印象は変わり、いつもの部屋が違うように見えますよ。

 


LEDや蛍光灯は部屋を明るく見せてくれるので、

 

部屋が広く見えますよ。

 

観葉植物を置いてみよう!

 

部屋に観葉植物があることでも

 

印象はがらりと変わります。

 

印象が違いますよね。

殺風景な場所、家具の隙間に

 

観葉植物を置くことで

 

立体感が出ますよね。

 

観葉植物の置き方ですが、床に置いてもいいですが、

 

観葉植物をつるして飾るのも素敵ですよ。

 

そうすることでさらに部屋の印象が

 

変わり、簡単に模様替えできますよね。

 

皆さん、どうでしたでしょうか。

 

意外と簡単に模様替えって出来るんだなと

 

感じてもらえたのではないでしょうか。

 

手に入りやすいもので簡単模様替え出来るなら

 

季節ごとに模様替えがしやすくて

 

オシャレな空間で生活できるのではないでしょうか。

 

毎日過ごす場所だからこそ、

 

素敵になると過ごすのも楽しいですよね。

 

スポンサーリンク

 

その他の記事

今日中に部屋を綺麗に!片付けのコツはどこから始めれば?

片付けが苦手な人必見!断捨離の方法を紹介します!

引っ越しの段ボールの詰め方!本の場合

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ