梅雨時期の髪型はどうすればいいの??

これからやってくる梅雨の時期・・・

540x360xIMG_6106-540x360_jpg_pagespeed_ic_8i87cSKB5U

雨で足元は気にしないといけないし、

 

洗濯物は部屋干しになって臭いが気になる。

 

そして湿気で髪が広がる、うまくまとまらない・・・

 

といった悩みも多いはず!!

 

今回は、梅雨時期の髪型について

 

どうすればいいか調べてみました。

スポンサーリンク

梅雨時期の髪の状態

 

普段の状態の場合、

 

髪の毛に含まれる水分量は

 

10%くらいだそうです。

 

これが梅雨時になると

 

水分が倍以上になってしまうのが、

 

髪にうねりがでたり、

 

ボワッと広がりがでる原因です。

biyou_neguse

特にカラーリングやパーマで

 

キューティクルが傷んでいる髪の部分は

 

水分の状態が均等でないため、

 

うねりや広がりがひどくなります。

 

梅雨時で湿気が多い時期でも

 

髪の状態が良ければ、

 

水分量が全体に均一なので

 

多少は良いのですけれど。

 

日本人の7割がくせ毛で、髪にダメージを

 

与えていなくても

 

梅雨時はうねりが出やすいみたいです。

 

髪がもともと細くて、

 

ハリやコシがないタイプの方は

 

こ髪の水分量が増えることで

 

髪がぺしゃんこになってしまいます。

 

このうねりを抑えるには

 

オイルトリートメントをつけて

 

ブローすることで

 

髪の水分バランスを

 

コントロールすることが

 

大切です。

スポンサーリンク

梅雨時期の髪型

 

うねり、広がりが気になる・・・

 

そのために朝にヘアアイロンで

 

ちゃんとセットしても

 

夕方かもしかしたらもっと早く

 

広がったり、

 

うねったりしていることも

 

あると思います。

 

その悩みを手っ取り早く

 

解決できるのは

 

パーマを

 

かけることだと思います。

perm_hair_woman

パーマでも

 

デジタルパーマがいいと思います。

 

このデジタルパーマは

 

形状記憶パーマとも

 

呼ばれており、

 

電気の熱によって

 

パーマのカールを記憶させるので、

 

持ちはいいです。

 

スタイリングもしやすいです。

 

パーマをかけても、

 

湿気がひどくて横に

 

広がり気になる場合は

 

まとめ髪が

 

一番楽ですよね。

 

三つ編みをしたり、

 

編みこみをしても

 

可愛いと思います。

 

この際に、

 

可愛いゴムやヘアピンを

 

使うとなお可愛くなります。

 

使うと可愛いヘアアクセサリー

 

ヘアターバン

 

 

カチューシャ

 

バレッタ

 

バナナクリップ

 

ヘアピン

 

シュシュ

 

ヘアゴム

 

最近では

 

たくさんのへアクセサリーがあり、

 

簡単なヘアアレンジに

 

つけることで

 

可愛くなりますね。

 

使い方もそれぞれですが、

 

雨の日を楽しく乗り切るには

 

このような

 

可愛いヘアアクセサリーを

 

使うことで

 

楽しく梅雨の時期を

 

乗り越えれるのでは

 

ないでしょうか。

スポンサーリンク

その他の記事

これからの時期のオシャレに!タトゥーシールの作り方 ~パソコンなしの場合~

これで痛くない!貼るピアスをドンキで探してみました。

洗顔後の化粧水の必要性について調べてみました!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ