喜ばれるものは何か?敬老の日の贈り物

9月の祝日にある敬老の日。

keirounohi_title

みなさん、敬老の日に贈るプレゼントは

 

決めているでしょうか。

 

どのようなものが喜ばれるのでしょうか。

 

今回調べてみました。

スポンサーリンク

敬老の日の始まりは??

 

今年の敬老の日は、9月19日です。

 

敬老の日は、兵庫県多可郡野間谷村で行われていた

 

としよりの日がはじまりと言われています。

 

その主旨としては、

 

老人を大切にして、お年寄りの知恵を借りて村つくりをしよう!

 

と、農業が暇な時期で、気候もいい9月15日を

 

としよりの日と決めて、敬老会などを開いていたそうです。

 

小さな村で始まった習慣が、1950年からは

 

兵庫県全体で行われるようになって、

 

その後全国に広まっていったそうです。

 

としよりという言葉が好ましくないとされたので、

 

1964年に老人の日となりました。

 

1965年に9月15日を敬老の日とする

 

国民の祝日が制定されました。

 

1965年に制定された敬老の日ですが、

 

2003年以降は9月の第3月曜日に日付が

 

変更されました。

 

これは2001年の祝日法改正が行われたことによるものです。

 

日付を変更することに関しては、反発はありましたが、

 

2001年に老人福祉法第5条を改正して、

 

9月15日を老人の日とし、

 

同日より1週間を老人週間と今はなっています。

スポンサーリンク

敬老の日に贈ると喜ばれるものは??

 

敬老の日何を贈れば喜んでもらえるかなと考えますよね。

 

おじいちゃんとおばあちゃんでプレゼントするものを

 

変えている人もいるようですね。

 

おじいちゃであれば、

 

お酒が結構喜ばれているようです。

少し変わったお酒を取り寄せて贈ってみても

 

喜んでもらえるのではないでしょうか。

 

おばあちゃんであれば、

 

お花が嬉しかったと言っておられる方も

 

いるようです。

 

秋の花を入れた花束で贈るでもいいし、

枯れないプリザードフラワーなどはいかがでしょうか。

飾れて楽しめる鉢植えも喜ばれるようです。

名前を彫れるお箸やグラスなんかも人気です。

旅行をプレゼントしてもとっても喜ばれると思います。

 

家族みんな楽しめるかにしゃぶ、

 

すき焼きセットなども人気です。

 

何を贈ればいいか悩んだときは

 

カタログギフトで好きなものを選んでもらうのも

いいと思います。

スポンサーリンク

何を贈ってもおじいちゃんやおばあちゃんのことを

 

思って選んだプレゼントであれば、

 

絶対喜ばれると思います。

 

日頃の感謝の気持ちを伝えて、

 

おじいちゃんとおばあちゃんに喜んでもらえる

 

敬老の日にしたいですね。

 

その他の記事

お月見団子の地域別の違いについて調べてみました

残暑お見舞の書き方を紹介!先生に宛てた書き方

簡単!ポリパンのレシピを紹介します

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ