ラグビーワールドカップ日本スコットランド戦速報!日本先手必勝

ラグビーワールドカップ日本代表スコットランド戦

2015年9月23日22:00開始!

 

もう待ちきれない!

という人ばかりかと思います。
日本代表と対戦する、スコットランド!

どんな対戦チームなのだろうか?

 

xv-rugby-655020_640

<写真はイメージです>

 

スコットランドは伝統ある、

国際試合が最初行われた国であり、

 

彼らは国のプライドを背負って

日本と対戦することになる。

 

日本とスコットランドの

過去の対戦成績は1勝7敗と

圧倒的に日本に分が無い!

 

スコットランドにとっては、

今回の対日本戦が初戦となり、

 

南アフリカを破った

今となっては、

 

全力で倒しにくると

思われます。

 

対する日本は、

スタメンを6名入れ替えて

対戦すると言われています!

 

ここでファンなら、不安になる人も

いるでしょう!

 

いや、不安がよぎるに違いない!

 

勝利したメンバーを6人も入れ替えて

大丈夫なのか?

 

サッカーや野球なら、

もう勝ちを諦めたんじゃないのか?

 

そんな風に考えてしまう人お多いはず・・・

 

そんなラグビー日本代表の対戦について

分析してみたい!

 

スコットランド戦勝利の方程式は?

そして、勝利への戦略とは!

 

最後まで、お付き合いください!

 

ラグビー日本代表スコットランド戦勝利の方程式その1.
福岡選手(俊足)トライ量産か?

 

日本代表の俊足、福岡選手!

 

その足を使って、スコットランドをかき回し!

大量のトライが期待される!

 

washington-80382_640

<写真はイメージです>

 

実際に福岡選手だけでなく、

チーム一丸となり足を活かした

 

攻撃とトライの量産が期待される!

 

体力の続く限り、

トライにトライしてもらいたい!

 

 

 

ラグビー日本代表スコットランド戦勝利の方程式その2.
五郎丸選手の正確なキック

 

相手チームをかく乱した後は、

ペースを乱された相手選手達が

 

焦りからか、反則をおかし、

ペナルティキックをとり、

 

五郎丸選手が、小さな点を

積み重ねて行った。

 

rugby-573459_640

<写真はイメージです>

 

キックは、

五郎丸選手に渡せば点になる!

 

点になれば、

相手チームの目も点になる!

 

積み重ねて、積み重ねて!

勝利へ導いてほしい!

ラグビー日本代表スコットランド戦勝利の方程式その3.
世界最速のスピード

 

チームの足を使ったかく乱、

そして、高速のパス回し!

 

素早く的確な判断!

 

と「速い!」「的確」「上手い!」

の三拍子そろった攻撃で、

 

「吉野家牛丼攻撃」で!

 

日本の勝利をつかみ

取ってもらいたい!

 

rugby-78193_640

<写真はイメージです>

 

ちなみにスコットランドが

警戒している選手がいるという!
その選手こそ田中選手だ!

その判断力とスピード

 

結論からいう!

スコットランドは田中ではなく

 

日本代表のスピードと判断力!

その他に恐れているのだ!

 

 

ラグビー日本代表スコットランド戦勝利の方程式その4.
日本代表の戦略的な攻勢!

 

世界で一番ハードな練習を

こなしてきた日本代表の

 

・鍛え抜かれたメンタル!

・誰にも負けない体力!

 

この二つが、

 

試合の流れを作り、ボールの支配率を上げて

相手をかく乱し、疲れさせ、

 

最終的にゴールキックでポイントを稼ぐという

スタイルを戦略に盛り込んでいる。

 

teammate-15611_640

<写真はイメージです>

 

エディー・ジョーンズヘッドコーチいわく!

南アフリカに勝ったのは、

まぐれではない!

 

と言われる通り、

 

冒頭で南ア対戦のスタメン6名を

入れ替えても、

 

誰もが同じ結果にを出せる様に、

練習して来た!

 

スコットランドは、

ディフェンスは南アほどではない!

 

自分たちが練習して来た成果を出せば

必ず結果は付いてくる!

 

我々はそう信じる!

日本代表メンバーは確信している!

 

 

まとめ

 

南アフリカに勝利したことで、

日本、11位

スコットランド12位

 

そう、試合していないスコットランドが

日本より格下!

 

恐らく、対戦成績では圧倒的な勝率を

持つスコットランドが、死に物狂いで

 

日本への勝利に躍起になるのは

火を見るよりも明らか!

 

かつて、

2004年の試合では

 

8対100

 

という屈辱を受けている!

 

そして、

スコットランドは、大きな大会では

常にベストエイト入りしている

強豪国なのである。

 

さあ、勝っても負けても!

 

それは実力だろう!

しかし、日本の試合はまだこれからである。

 

失う物は何もない!

 

4トライすれば勝ち点1

7点差で負けても勝ち点1

 

是非、次につながる戦いを

見せてもらいたいものである!

 

最後までお付き合い頂き

ありがとうございました。

その他の関連情報はこちらから!

ラグビー日本代表!いよいよスコットランド戦!確認しておきたい事は?

日本ラグビーワールドカップとんでもない激戦の信じられない結末

ラグビー日本代表が南アフリカに歴史的な勝利!!その凄さとは??

モンストとルパン三世がまさかのコラボ!カリオストロを思い出す

ツーリングおすすめバイクを一挙公開!距離別にもくわしく解説!

車の運転中は何してる?一人ドライバーの暇つぶしをご紹介!

これは便利!2度と手放せない!バイク旅行のおすすめグッズ5選

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ