オシャレ!セルフダブルカラーのやり方

外国人のような髪の色憧れますよね!

 

透明感があって、柔らかそうな色合い。

26f865603524b8e7f5f38e7ad5417ff8

出典先:http://static.becomegorgeous.com/img/arts/2013/7/platinum-blonde-highlights/gallery_big_beige-blonde-with-plantinum-blonde-highlights.jpg

 

今、そのような色合いにする染める方法が流行っていますよね。

 

それがダブルカラー!

 

今回はそのダブルカラーを自分でも出来る方法を紹介します。

スポンサーリンク

ダブルカラーとは??

 

ダブルカラーとは、

 

まず1番目に、

 

髪の毛をブリーチして色を抜きます。

そして 2番目に好きなカラーを入れるという方法です。

 

これは、髪の毛に含まれるメラニン色素を、

 

ブリーチすることで一度リセットした状態にすることです。

 

そうするで、

 

自分のイメージしている色味を出しやすくなり、

 

明るめの髪色でより自分の好みに合った

 

ヘアカラーを実現することが出来ます。

 

「ダブルカラー」で最初に色素を抜くことで、

 

まず元々の髪の毛の黒みがなくなり、

 

それによって、

 

透き通るような外国人風のヘアカラーを

 

手に入れることができます。

 

また、色素を抜いたあとに入れるカラーによっても

 

様々なニュアンスの、透明感のある明るい髪色を

 

表現することが可能です。

 

ただ、ダブルカラーは

 

はじめにブリーチをしているので、

 

とても痛みやすいということがデメリットです。

 

そして、色も抜けやすいというデメリットもあります。

 

髪の毛が痛んでいると色が抜けるのが

 

早いと言われていますが、

 

ダブルカラーもブリーチをしているので

 

その痛んでいる状態になるになります。

 

なので、色が抜けやすいのです。

スポンサーリンク

ダブルカラーをセルフでする!!

色々書いてきましたが、

 

それではセルフでするやり方を紹介します。

 

まず、塗りムラを防ぐために

 

少し髪を湿らせておきます。

 

そうすることで、薬剤が伸ばしやすく、

 

薬剤がわずかですが薄まってしまうのですが、

 

塗りムラができてしまうよりはましではないかと思います。

 

塗りムラが出来ないようにもまんべんなく、

 

素早く塗るようにしてください。

 

塗る時間は薬剤を混ぜてから10分以内で、

 

根元に薬剤をつけるときは薄塗りにしてください。

 

そして軽くラップをして、

 

ブリーチ剤の説明書に記載されている時間を守って放置しましょう。

 

髪の毛をかなり明るくしたい場合は、

 

ドライヤーで温風を当てると、より明るくなります!

 

ブリーチが終わったら、一度ブリーチ剤を洗い流して、

 

しっかり乾かします。

 

そして、自分の好きなカラーを入れていきます。

この時、鮮やかなカラーを選ぶととても映えて、

 

「ダブルカラー」の魅力を表現できるのでオススメです。

 

塗り方はブリーチ剤同様に、

 

まんべんなくスピーディーにしてください。

 

ただし、根元は今回はたっぷり塗るようにしましょう。

 

塗り終わったら、こちらも説明書に従って時間を置くようにしてください。

 

一度ブリーチしている髪は大変傷んでいる状態ですので、

 

しっかり色を出したいからといって

 

指定時間より長く放置しないように気を付けてください。

 

時間がたちましたら、カラー剤をしっかり洗い流します。

 

最後に仕上げとして、しっかりとトリートメントをしてください。

髪の潤いが失われてしまってはせっかくの「ダブルカラー」も台無しですね。

 

保湿をしっかり行って、つやつやした髪の毛をキープしましょう。

 

ホームケアも毎日しっかり行なうことで、

 

髪の傷みが軽減されて、カラーの持ちもよくなります。

 

これで、セルフ「ダブルカラー」の出来上がりです!

 

みなさんもこの夏、流行りのダブルカラーで

 

素敵な髪型にチェンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

その他の記事

アースカラーをファッションに取り入れよう

人気プチプラコーデ

濡れつやアイシャドウで流行さきどり

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ