クラシックで睡眠良好のおすすめ

クラシックで睡眠良好のおすすめ

なんだか頭がすっきりしないしよく眠れない…。
朝起きた時に疲れが残るなどの倦怠感や
睡眠障害に悩まされている
人はいませんか?


寝ているつもりなのに眠いなどなんらかの
不調を感じる人はとても多いといいます。
仕事で疲れて帰ってみているのに睡眠が
すっきりとできないと本当に辛いんですよね。
そんなあなたにクラシックによる睡眠療法をおすすめします。
実はクラシックの音楽と睡眠にはとても深い関係があり、
おすすめなのです。

 

■睡眠障害の原因とは?

現代人は睡眠障害で悩む人が増えています。
睡眠障害にも種類はありますが特に多いとされているのが
「不眠症」です。
日本人の5人に1人は夜の寝付きが悪いと答えており、
ちゃんと寝ているつもりなのに日中眠くなってしまい
注意力不足などで悩んでいるのです。
他にも寝ても寝ても眠くなってしまう「過眠症」や、
昼夜逆転した生活をしている「概日リズム睡眠障害」
などさまざまなものがあります。

一時的な睡眠障害であればいいのですがこれが慢性化すると
精神的に疲れてしまい「心の病」にかかることもあり、
体の不調を感じるなど睡眠以外の部分でも
日常生活に支障をきたす場合があります。

多くの人がたかが睡眠だし…
と思い安易に考えてしまうのですが
人間は人生の1/3を寝て過ごすといわれるほど
健康を維持するために睡眠は必要不可欠な存在なのです。

睡眠障害の治療として病院で睡眠導入剤などの
薬を処方してもらう場合もありますが、
一時的な改善にしかすぎず、薬を止めるとまた寝られなく
なってしまうなどのくりかえす症状に悩まされることもあります。

睡眠障害に悩んでいる人の中には、
寝る前にパソコンやスマホなどの
電子機器を操作してしまい、
深い睡眠につけなくなってしまう
場合もあります。
睡眠障害に悩んでいる人はそのままにしないで
自分の生活を見直すことからはじめる必要があります。

 

■深い睡眠にクラシックをおすすめする理由

睡眠障害に悩んでいる人におすすめする
治療法の一つにクラシック音楽
を聞くものがあります。
クラシックなんてよくわからないし
聞いたこともない人もいるでしょう。
クラシックには睡眠や精神状態に働きかける
すごい効果があるのです。

クラシックコンサートなどの会場で
ついうっかり寝てしまう人を
見かけたことはありませんか。実はそれも
クラシック音楽の効果の一つになります。
音とは空気を振動させることによって
伝わるようにできています。

クラシックの振動はほとんどが水でできている
細胞に対して1/fゆらぎという
人間が快適感やヒーリング効果を実感できるような
効果をもたらしてくれるのです。
クラシック音楽特有の規律正しい音とランダムに
演奏される音が交互に交わることで
感じられる物になり、この効果を感じやすい人は
クラシック音楽を聞くと
眠くなってしまうようにできているのです。

 

■睡眠のためにおすすめしたいクラシック曲とは?

睡眠のためにおすすめしたいクラシックをご紹介します。
実は睡眠効果が高いとされるとても優れた演奏家がいるのです。
それはみなさんもご存知の「モーツァルト」です。
小学生の頃音楽の授業でモーツァルトの音楽を
聞かないことはありませんでした。
そんなモーツァルトの代表曲といえば
「ソナタ」
「ヴァイオリン第4番」
などがあります。

モーツァルトの音楽には一定のリズムであること、
高周波音であること、
生体のリズムなど体がリラックスできる
効果がたくさんあります。
なかには中世貴族は精神安定のために
モーツァルトのクラシック音楽を
聞いていたという話もあるぐらいモーツァルトの
曲は有名なのです。
心の安定を整えてくれて、
規則性を生み出すものすごい効果があるのです。

そのため不眠症の改善はもちろん、
ストレス解消や高血圧の改善、
認知症予防やがんの延命治療などさまざまな
効果をもたらすことで知られています。
睡眠障害で悩んでいる人にとって
モーツァルトの曲は救世主であることは
間違いないでしょう。

もちろんクラシック音楽には
モーツァルト以外にも睡眠に効果的な
音楽がありますので、
好みにあわせて楽しんでみてくださいね。

クラシックで睡眠良好のおすすめ

・バッハ「ゴールドベルク変奏曲」

・ラベル「亡き王女のためのパヴァーヌ」

・ショパン「ノクターン」

・ドビュッシー「ベルガマスク」

・アンビノーニ「弦楽とオルガンのためのアダージョ」

・チャイコフスキー「弦楽セレナーデ」

・ラフマニノフ「ヴォカリーズ」

など、どれも有名なクラシック演奏家の曲ばかりです。
クラシックに対して聞いたこともなく
苦手意識がある人でも実際に再生してみると
「あ、これ聞いたことがある!」
と思える曲もあるはずです。

このサイトは著作権フリーのクラシック曲がいっぱい

ありますので是非みてみてください

クラシック音楽サイト

 

なかなか寝付けないなどの睡眠障害に悩んでいる
人はぜひとも寝る前のクラシック音楽を
実践してみてくださいね。
すっと肩の力が抜けて気が付いたら熟睡していた
なんてこともあるでしょう。
クラシックには健康効果がたくさんありますので
お気に入りの曲を探してみてくださいね。

その他の記事

寝坊しないアプリ

明日は遅刻できない時の絶対寝坊しない方法

寝起きが悪い原因は?原因と対策を紹介します

快眠のサイクルをよくするには

睡眠の質を上げるためには?

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ