魔娑斗VS山本KID最終決戦!勝敗は?二人の経歴と近況情報

出典:gbring.com

出典:gbring.com

 

2015年12月31日

大晦日の格闘技祭りが帰ってきます!!

 

しかも絶対ありえないと言われてきた

対決が見られます。

 

反逆のカリスマ】魔娑斗 VS 【神の子】山本’’KID’’徳郁

 

11年前の大晦日二人の試合を放映した

番組瞬間最高視聴率は31.6%と

NHKの紅白歌合戦を超えました。

 

魔裟斗は6年前に現役を引退しており、

一夜限りの復活ということで

とても注目されています。

 

そんな伝説の試合になるであろう

大晦日の試合に向けて

二人の経歴と近況情報を紹介します。

反逆のカリスマ】魔娑斗について

 

魔娑斗のプロフィールを紹介します。

 

出典:eshop03.eplus2.jp

出典:eshop03.eplus2.jp

◆リングネーム:魔娑斗

◆ニックネーム:反逆のカリスマ

◆本名:小林雅人(こばやしまさと)

◆1979年3月10日生(36歳)

◆千葉県柏市出身

 

魔裟斗は、

15歳でボクシングを始め、

17歳からキックボクシングに転向、

同時期に高校を中退します。

 

魔娑斗本人がキックボクシングに

転向した理由について

「喧嘩に使えそうだから」と語っているのは

事実でしょうw

 

その後18歳でプロデビューし、

その実力を発揮していきます。

 

2002年2月に当時格闘技界を盛り上げていた

「K-1」(ケーワン)の日本トーナメントで優勝し、

日本代表選手として

「K-1 WORLD MAX 2002」に出場します。

 

順調に勝ち進み、決勝まで進みましたが、

惜しくも準優勝に留まります。

 

翌年2003年も日本トーナメント連覇で

日本代表選手として

「K-1 WORLD MAX 2003」に出場、

念願の優勝を果たし、

 

日本人初のK-1ワールドチャンピオンとして

魔娑斗の日本格闘技界を盛り上げました。

 

そして2004年12月31日

伝説の試合が行われます。

 

 

当時、魔娑斗と同じく格闘技界を盛り上げていた

山本”KID”徳郁(やまもと”キッド”のりふみ)

との対戦です。

 

山本KIDは総合格闘技:修斗(しゅうと)で

プロ世界ランク2位の実力でした。

 

フィールドの違う日本格闘技界の

人気選手同士の対戦はまさに

ドリームマッチと言って良いでしょう。

 

ルールはK-1ルールで試合が行われ、

総合格闘技の山本KIDが不利と思われましたが、

 

試合開始1Rで魔裟斗がダウンを奪われるという

白熱の試合展開に大晦日の夜、日本中の国民が

テレビに釘付けになったことでしょうw

 

最終的に魔娑斗が判定勝ちを収めましたが、

圧倒的に有利といわれた魔娑斗を苦しめ、

最高な試合を見せた対山本KID戦は、

 

今尚、ファンの間で「伝説の試合」として

語り継がれている試合です。

 

出典:blogs.yahoo.co.jp

出典:blogs.yahoo.co.jp

2007年2月11日に

女優・タレントの「矢沢心」(やざわしん)と

6年の交際を経て入籍しました。

 

その後、2008年に行われた

「K-1 WORLD MAX 2008」で

二度目の優勝を果たします。

 

出典:tsudureya.blog51.fc2.com

出典:tsudureya.blog51.fc2.com

そして2009年12月31日

K-1の試合勝利を最後に

現役を引退し、

 

現在は二児の父親で、

あまり見かけなくなりましたが、

タレントしてテレビに出演したり、

大学や高校で講演活動を行っています。

神の子】山本”KID”徳郁について

 

山本”KID”徳郁のプロフィールを紹介します。

 

出典:www.tritontv.com

出典:www.tritontv.com

◆リングネーム:山本”KID”徳郁

◆ニックネーム:神の子

◆本名:山本徳郁(やまもとのりふみ)

◆1977年3月15日生(38歳)

◆神奈川県川崎市出身

◆身長163cm・体重61kg

 

山本KIDは、

ミュンヘン・オリンピックの

レスリング日本代表選手である

山本郁榮の子供として生まれ、

 

幼いころよりレスリングを初め、

高校時代に単身アメリカに留学し、

アリゾナ州の王者に三度輝きます。

 

日本に帰国し、

レスリングでオリンピック出場を目指すが、

姉から総合格闘技のビデオを見せられたのを

きっかけに総合格闘技に転向します。

 

2000年に

全日本アマチュア修斗選手権大会(ライト級)で

優勝し、翌2001年にプロデビュー、

修斗世界ライト級2位まで登り詰めました。

 

出典:geinou0999.seesaa.net

出典:geinou0999.seesaa.net

2004年8月にモデルMALIAと結婚しました。

 

同年12月31日にK-1ファイターの

魔娑斗と対戦し、試合には負けたものの、

自身の畑ではない不利なルールの中、

大健闘し、日本を大いに盛り上げました。

 

翌2005年に総合格闘技イベント

「HERO’S」のミドル級世界王者に輝きます。

 

2006年にレスリングに復帰し、

2年後の2008年開催の

北京オリンピックを目指すことを宣言し、

プロ格闘家活動を休止します。

 

2007年1月にレスリングの試合で右肘を脱臼し、

その後怪我が完治せず出場を取りやめ、

同年9月に総合格闘技に復帰します。

 

出典:kanae.2ch.net

出典:kanae.2ch.net

2009年8月に妻の

モデルMALIAと離婚し、

現在、ほとんどメディアに出ていませんが、

 

アメリカの総合格闘技団体

「UFC」に所属し、今尚現役で

格闘家人生を歩んでいます。

 

魔娑斗・山本KIDの近況情報

 

11年ぶりになる大晦日での再戦に向けて

魔娑斗、山本KID共に

既に戦闘モード!!

それぞれ動き出していました。

 

魔裟斗は現役を引退して

6年のブランクがありますが、

 

現役引退後もジムで体づくりは

行なってきたようで、魔娑斗本人も

「昔と同じ動きはできないが、どこまで近づけられるかが勝負!」

「パンチ一発は重いですよ!当たれば(笑)」

とコメントしています。

 

夏頃からハードなトレーニングを

行っていると公表され、

大晦日どんな魔娑斗が見られるのか

とても楽しみです。

 

山本KIDは、現役UFCと契約している

ファイターですが、

今回特別にUFCの許可を得て試合に望みます。

 

今回の試合もK-1ルールということで、

10月中旬ころからキックボクシングの

技術習得のために1ヶ月の予定で

本場タイに合宿中です。

 

対戦相手の魔裟斗は6年のブランクがありますが、

山本KIDは「リングに立ったら情け無用」と

11年ぶりの雪辱戦に闘志むき出しです!!

 

久々に神の子の戦いが見られると思うと

とても楽しみです。

 

【まとめ】

 

ここ数年、正直、

大晦日の楽しみが無かったんですw

 

私の場合、大晦日は

紅白ではなく、

ガキ使でもなく、

家族で格闘技を観るのが恒例でした。

 

なので大晦日に格闘技が復活し、

更に奇跡とも言える対決がもう一度

見られるなんてほんとに嬉しい気持ちです。

 

この夢の再戦に対する思いは

魔娑斗・山本KID共にそれぞれですが、

共通している思いは、

 

「もう一度格闘界を盛り上げよう」

ということです。

 

そんな二人の思いが

12月31日大晦日

「史上最大の限界バトル KYOKUGEN2015」

TBSにて午後6時から放映されますので、

その目で確かめましょう!!

その他おすすめ記事はこちら

世界野球プレミア1位は日本!WBCランキングとの違い徹底解説

ラグビー日本代表メンバーの嫁ナゼ可愛い?恋愛術はラガーに学べ

フジモン&木下優樹菜が出産!新しい家族を受入れる前の準備とは?

マツコと村上で視聴率SMAP越え?月曜から夜ふかしの魅力とは

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ