世界野球プレミア12★いれば最強!日本人現役メジャー選手前編

出典:shimizut21.seesaa.net

出典:shimizut21.seesaa.net

 

現在開催中の「WBSC世界野球プレミア12」

 

我らが侍ジャパンは予選トーナメントを

全勝で勝ち進み、

グループ1位で決勝トーナメント進出を決めました。

 

私はこのまま日本が全勝で優勝してくれると

思っているのですがw

 

しかし、

野球ファンの一人として、

やはり「最強」メンバーでの

侍ジャパンの試合が見たかったです。

 

プレミア12はメジャーリーグ選手の

参加はありません。

※詳しくはこちらをご覧ください。

世界野球プレミア12代表選手に注目!メジャー選手なぜ不参加?

 

もしメジャーのあの選手が出場していたら・・・

 

そんな風に思ってしまうのは

私だけではないと思います。

 

実際、WBC開催時に比べると、

全体的に盛り上がりに欠けてるのは、

メジャー選手がいないからでしょう。

 

やはりアメリカ・メジャーリーグが

野球に与える影響は大きいと痛感させられます。

 

そこで、今回プレミア12に参加していない

我らが侍ジャパンの現役

メジャーリーグ選手を

まとめてご紹介します。

 

ぜひ彼らが参加した最強チームを

イメージしてみてください。

 

まさに”最強”ですw

侍ジャパン現役メジャーリーグ選手

 

◆田中 将大(たなか まさひろ)27歳

出典:person-edit.com

出典:person-edit.com

 

ニューヨーク・ヤンキース】所属

 

我らが”マー君”です!!

 

実力、人気ともに

現役日本人トップクラスの投手です。

 

2006年にドラフト1位で楽天に入団し、

プロ1年目で2桁勝利を挙げて新人王を獲得、

 

2008年は北京オリンピック、

2009年はWBCで日本代表選手として貢献しました。

 

2011年に最多勝、最優秀防御率の2冠に輝き、

最優秀投手に与えられる沢村賞を初受賞、

 

2012年には最多奪三振のタイトルを獲得し、

2013年、24勝0敗と日本歴代記録を塗り替え、

球団初の日本一に輝きました。

 

2014年にメジャーリーグの名門

ニューヨーク・ヤンキースと7年契約を結び、

世界舞台で活躍を続け、現在に至ります。

 

◆イチロー(本名:鈴木 一朗)42歳

出典:cyclestyle.net

出典:cyclestyle.net

 

マイアミ・マーリンズ】所属

 

言わずと知れた、日本の至宝。

アメリカで最も有名な日本人であり、

最も成功した日本人スポーツ選手です。

 

1992年にオリックスに入団し、

1994年にプロ野球史上最多のシーズン210安打を達成、

1996年に球団日本一に輝きます。

 

2001年から日本人野手として

初めてメジャーに挑戦、

シアトル・マリナーズに移籍し、

 

首位打者、盗塁王、

更に新人王、リーグMVPなど数々のタイトルを獲得、

 

2004年にはルーキーイヤーから4年連続で

200本安打達成、更に年間262安打を記録し、

84年ぶりに年間最多安打記録を塗り替え、

3度目の首位打者に輝きました。

 

その後も活躍を続け、

2010年に史上最多の

10度目の200本安打を達成します。

 

2012年に名門ニューヨーク・ヤンキースに

移籍し、2013年に日米通算4000本安打を達成、

 

2015年にマイアミ・マーリンズに移籍し、

前人未到のメジャー通算3000本安打を

記録する日も近いです。

◆ダルビッシュ 有

出典:gossip1.net

出典:gossip1.net

 

テキサス・レンジャーズ】所属

 

日本の”絶対的”エースです。

 

2004年にドラフト1位で日本ハムに入団し、

プロ1年目は、わずか5勝でしたが、

2006年に2桁勝利を達成し、

球団日本一に貢献しました。

 

2007年に最多奪三振、沢村賞、ゴールデングラブ賞、

ベストナイン、MVPなど数々のタイトルを獲得し、

日本を代表する投手として頭角を現しました。

 

2009年にWBC日本代表として活躍し、

大会連覇に貢献、メジャーからの注目を集め、

2011年テキサス・レンジャーズと6年契約し、

メジャーリーガーとなります。

 

その後、最多奪三振のタイトル獲得や

オールスター選手に選ばれるなどの活躍を

見せてくれていますが、

 

怪我に悩まされ、来シーズン復活を目指し、

現在リハビリ調整中です。

 

【まとめ】

 

日本人現役メジャー選手前編として

3人の選手をご紹介しました。

 

侍ジャパンにいれば世界最強チーム

間違いなしだと思いませんか?

 

私的には、やはりイチロー選手が

侍ジャパンのユニホームを着て

プレーしている姿が、もう一度見たいです。

 

イチロー選手も42歳で

代表選手としては最年長ですが、

チームを引っ張り、選手に良い刺激を与えられる

絶対的存在だと思います。

 

2年後のWBCで彼らが日の丸ユニホームを着て、

代表選手としてプレーしている姿を見られるか、

今からとても楽しみです。

その他おすすめ記事はこちら

世界野球プレミア1位は日本!WBCランキングとの違い徹底解説

世界野球プレミア12代表選手に注目!メジャー選手なぜ不参加?

世界野球プレミア12★日本の圧倒的強さを紐解く代表選手解説!

世界野球プレミア12★韓国復活!打倒日本の因縁対決は準決勝で

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ