出産の内祝いのメッセージ文例

赤ちゃんが生まれて親戚や友達に

 

お祝いもらうことってありますよね。

 

お祝いをいただいた後、

 

出産の内祝いをすると思うのですが、

 

その時に何か贈るだけではなく、

 

感謝の気持ちをつけて贈ると

 

いいと思いませんか??

 

せっかく、悩んでお祝いを贈ってくれたのに

 

お礼の電話をするのはもちろんですが、

 

内祝いを贈る際にメッセージをさらにつけると

 

もっと喜ばれると思います。

 

今回は出産の内祝いのメッセージについて

 

紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

内祝いには何がいい??

 

内祝いのメッセージも紹介していきますが、

 

内祝いはどういったものが喜ばれるのでしょうか。

 

ギフト券であったり、

 

カタログギフトなんかが喜ばれるようです。

 

 

あと生活で必要なタオルなんかも

 

喜ばれるようです。

 

 

赤ちゃんの名前が入っているお菓子やお米なんかも

 

よく内祝いではいただくのではないでしょうか。

内祝いの金額は??

 

一般的にもらったお祝いの1/3から半額程度だそうです。

 

お祝いをくださった方より、

 

高くなったり、一般に言われているよりも

 

少なくならないようにしましょう。

 

マナーなので守りましょう。

 

スポンサーリンク

 

内祝いのメッセージはどんなのがいい??

 

メッセージカードやお礼状には

 

意外なマナーがあるようで、

 

お返しというニュアンスは

 

義務的な感じがするのでよくないとされています。

 

そして、先方に赤ちゃん授からないなどの

 

事情をよく配慮するようにしましょう。

 

そして文面は感謝の気持ちを1番に伝えて

 

喜びをストレートに伝えないようにしましょう。

 

書くときのポイントとしては

 

いただいた品物への感謝と

 

子供の名前や由来、母子の様子、

 

最後に今後支援をお願いする言葉か、

 

相手の健康や活躍を願う言葉を

 

添えるようにしましょう。

 

メッセージカードの場合の文例としては

 

   この度はお気遣いいただきまして、本当にありがとうございました。
   おかげさまで母子ともに元気に過ごしております。
   心ばかりの品をお贈りさせていただきましたので、ご笑納くださいませ。
   今後とも、親子ともどもよろしくお願いいたします。

この度は心温まるお祝いをいただきまして、まことにありがとうございました。
子どもの名前は(由来)との願いを込めて、◯◯(ふりがな)と命名いたしました。
おかげさまで日々健やかに成長しております。
ささやかながらお礼のしるしに心ばかりの品をお贈りさせていただきます。
季節の変わり目ですので、くれぐれもご自愛くださいませ。

お礼状の場合は

 

メッセージカードよりも改まった感じになります。

 

いただいた品物について具体的に

 

お礼が書けるのはお礼状ならではです。

 

お礼状の文例としては

 

残寒の候、風邪など召されずにお過ごしでしょうか。平素は格別のお引き立てをいただき、まことにありがとう  ございます。
さて、先日は長女の誕生にあたりましては、ご丁寧なお祝いをいただきまして、まことにありがとうございます。出産後すぐに△△は娘の愛用品となりまして、夫婦ともども喜んでいます。
子どもには(名前の由来)をいう願いをこめまして、◯◯(ふりがな)と命名いたしました。おかげさまで母子ともに健康に過ごしております。
我が子を胸に抱きますと、親になったのだという実感がわいてまいります。喜びとともに責任の重さを感じ、気の引き締まる思いでおります。
今後はいっそう充実した気持ちで仕事に励む所存でございます。どうぞ倍旧のご指導のほどをよろしくお願い申し上げます。
心ばかりではありますが、別便にてお礼の品をお送りさせていただきます。 ご笑納いただければ幸いに存じます。
まずは書面にて、御礼申し上げます。

敬具

平成 ◯年◯月◯日

 

みなさん、どうでしたでしょうか。

 

このような感じで、みなさんなりの

 

内祝いに添えるメッセージにしてみてはいかがでしょうか。

 

きっともらった人は嬉しくなるはずですよ。

 

スポンサーリンク

 

その他の記事

なんて言えばいいんだぁ!結婚の会社への報告!

オリーブオイルに美容効果!?飲むオリーブオイルとは?

女子高生が考案!! プリクラで可愛く見えるポーズ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ