洗うのに一苦労!水筒の洗いかた紹介します。

最近は様々な機能あるものや

 

デザインの商品が発売されている水筒。

 

マイボトルなど

 

エコの意識を持っている人も

 

多くなってきていて、

 

毎日水筒を持ち歩いている人も

 

いるんではないでしょうか。

 

でも、この水筒…

 

キャップのパッキンとかがあって

 

取り外したりしなくちゃいけなかったり、

 

水筒の奥まで手が届きにくかったりして、

 

洗うのがめんどくさかったり。

 

でも口をつけて、飲むものだから

 

衛生面は気になるところ。

 

今回は、この水筒の洗い方のコツについて

 

紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

普段の水筒の洗い方は?

 

○フタやパッキンを取り外して洗う

 

 

パッキンの隙間に

 

飲み物や汚れなどが付いたまま置いておくと、

 

菌やカビが発生することがあるんです。

 

清潔にして、長く使えるように

 

ちゃんと外して洗うようにしましょう。

 

○やわらかいスポンジと台所用洗剤を使って洗おう

 

台所用洗剤を使って、

 

フタ、パッキン、本体を

 

しっかりと洗いましょう。

 

複雑な形のキャップなどを洗うためには、

 

台所用洗剤はすばやくしっかり汚れを

 

落とすものがいいと思います。

 

洗剤の香りが気になる人には、

 

無香性タイプの洗剤がおすすめ。

 

底まで手が届きにくい

 

水筒の本体を洗うには、

 

柄付きのスポンジがあると便利です。

最近では100円SHOPでも手に入ります。

 

それか、小さめのスポンジを菜箸ではさんで、

 

輪ゴムで固定して柄付きを作ることも

 

できるのでやってみてください。

 

○水分を残さないようによく水を切り、十分に乾燥させよう

 

洗ったあとは水でよくすすぎます。

 

複雑な形のフタは、丁寧にすすいでください。

 

お湯ですすぐと水切れがよくて、

 

乾きやすくなるんです。

 

本体の外側は、

 

水滴のあとが付いたり

 

サビの原因にもなるので、

 

すぐに乾いた布でふいたほうがいいですよ。

内側は、逆さにしてよく水を切ってから、

 

しっかりと乾かしてくださいね。

 

パッキンなどの小さな部品は、

 

水切りかごの中でどこかにいったり、

 

かごの下に落ちて乾いていなかったり

 

することもありますよね。

 

スポンサーリンク

 

清潔なふきんやキッチンペーパーで

 

すぐにふいて、

 

その上に置いて乾かせば

 

どこかにいってしまうという

 

心配も減るのでおすすめです。

 

ニオイや汚れがあるものの洗い方は??

 

水筒に、お茶やコーヒー、紅茶などを

 

いれて持ち歩く人もいると思います。

 

ニオイがついたり、

 

洗っていても茶しぶなどの汚れが

 

残ってしまうことあると思います。

 

そんな時、水筒の中を

 

塩素系漂白剤でつけおきしたり、

 

力任せにゴシゴシ洗いをしたりしていませんか?

 

それは実はやってはいけないことなんです!

 

これらを入れた際は

 

酸素系漂白剤を使ってください。

フタ、パッキンなどは

 

プラスチックの容器に

 

所定量の酸素系漂白剤を入れて

 

水で溶かし、その中につけおきするといいです。

 

つけおき時間は30分くらいが十分だと思います。

 

つけおきのあとは、

 

水でよくすすいで、よく水を切って、

 

十分に乾かしてください。

 

他に気になるものと言えば…

 

特に運動をする人で、

 

スポーツドリンクを水筒で

 

持ち歩く人も多くと思います。

 

スポーツドリンクは塩分を含んだ飲料なので、

 

それを水筒に入れたときは、

 

塩分はサビの原因となるので、

 

長時間洗うのを置いておかないようにしてくださいね。

 

みなさん、どうでしたでしょうか。

 

マイボトル持ってる人多いですよね。

 

飲むものを入れるものなので、

 

衛生面は気になるところですよね。

 

綺麗に洗って使わないと

 

安心して毎日飲むものが

 

飲めなくなるので

 

しっかり洗ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

その他の記事

花粉症のシーズン到来!スギ花粉、ヒノキ花粉の飛散時期って意外と区別がついてない?

オリーブオイルに美容効果!?飲むオリーブオイルとは?

引っ越しの段ボールの詰め方!洋服の場合

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ